荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

前略おふくろ様  ちょっと早い母の日に

b0244811_22495139.jpg


前略おふくろ様

えー、実は2月から大阪を離れ、北関東で単身赴任しています
でも、おふくろ様に言うと心配かけるから黙ってます
それと、確か昨年の秋以来かと思うけど、しばらくお会いしてないので
GWにちょいと顔を見せに行きます


たいへんなのだ
上州から大阪へ帰るだけで600キロも移動なのに
そこから故郷へ帰るとなると、さらに200キロの旅なのだ
それでも、ふと母に顔を見せに行こうと、前夜に思い付いて
早朝から、プラス200キロを飛ばした
GWのラッシュでいつもの倍の時間をかけて高速を降りると
ショッピングモールでお買いもの、母の好きそうなケーキ、それに・・・

カーネーション

こんなの買うの何十年ぶりだろうか、妙にどきどきしてると
お花屋さんのお母さん、のそりと出て来て言う

お母さんにね?えらいわねぇ

オレは小学生かっ!
 

More
# by slow-trek | 2012-05-04 22:51 | 断想 | Trackback | Comments(4)

Yera of The Dragon 上州から広州へ

b0244811_16104199.jpg


楊偉民(ヤン・ウェイミン)老板の息がかかっている上海の狂犬
元成貴大哥からの招待で広州へ飛んだ

b0244811_16213795.jpg


空港まで迎えに来ていた最新の黒塗りのレクサス
ドライバーは何も言わず高速道路を飛ばすと
何の前触れもなく、省で一番豪華な五星飯店に着けた

イチバン、ジョートーな部屋、とってあるよ

そうやって会う前から自分の位置を相手に知らしめる、それが昔からの大哥のやり方だ
ドライバーのカタコトなニホンゴに頷いてロビーに向かった

More
# by slow-trek | 2012-04-22 17:08 | 断想 | Trackback | Comments(2)

岳もびっくり ナポリタン上州盛り

b0244811_928596.jpg


高崎の街にヤボ用で出かけていた
前の週に続いての高崎だ
なんだか私は高崎と言う町がお気に入り
それは、もちろん今自分が潜んでいる隠れ家がある街(単なる赴任先だけど)とは
比べものにならないほどの都会であることはもちろんだが
だって百貨店があるんだもん、タワーレコードだってあるんだもん、新幹線も停まるんだもん
オレの隠れ家周辺なんて、とりせん と KASUMI くらいしかないし
あ、とりせんって言ったって、焼き鳥屋さんじゃないし
KASUMI もアレだ ラウンジ KASUMI とかじゃないから
なんて、こんなネタ一部のヒトにしか通じないよなぁ・・・

ま、そんな高崎の街でランチだ

More
# by slow-trek | 2012-04-18 23:14 | | Trackback | Comments(6)

上州桜 フール・オン・ザ・ヒル

b0244811_22554418.jpg


あるウェブサイトで見た、上州北部の一本桜
その孤高ともいえる姿に一目ぼれして、この週末に訪れようと企んでいた
しかし、ネットの情報では、まだ蕾で開花は月末になるとのこと
同じ県内でも、北部とではこうも違うものなのか
そんなことを会社の昼休みに話していたら、若手部員のY君が言った

カメラが趣味で桜を追いかけてるじいさんに、いいところ聞いておきますよ

そんなY君のおじいさん情報をもとに、丘の上の桜に会いに行った

More
# by slow-trek | 2012-04-16 00:06 | | Trackback | Comments(2)

上州登り初め ・ 裾野は長し赤城山

b0244811_2111895.jpg


なんとなく、そうなるだろうな、と思っていた
上州での登り初めのお山だ
本当は谷川岳での上州デビュー、なんて密かなヤボウを抱いていたのだが
この時期ソロで谷川岳なんて、ヤボウどころか無謀だし・・・
うん、やっぱここからスタートだろう!
ってなことで、やって来たのは県民なら誰でも暗唱できる?上毛カルタに誇らしく謡われる名山

裾野は長し赤城山

More
# by slow-trek | 2012-04-14 21:23 | 関東甲信越の山 | Trackback | Comments(4)

上州のカツ丼 高崎栄寿亭

b0244811_20252670.jpg


More
# by slow-trek | 2012-04-08 22:06 | | Trackback | Comments(0)

あの日のトレイル 大台ヶ原の廃道を探して

b0244811_236114.jpg


昨年の夏のこと
早ければ秋にも上州へ赴任するかもしれない、そんな状況だった
そんな私に、今の内にいろんなルートを案内して欲しい、なんて言ってくれていた山友たち
そうだ、みんなに大台ヶ原のあの谷底を案内しよう!
そのルートは今や廃道となっているが、その目的地には素晴らしい秘境が待っている
ただし、残念ながらピストンなのだ
山友たちを案内するなら、も一つ工夫が欲しいところ
なんて思いながら、そのエリア情報を検索していると、ある古い古い記録を発見・・・
ふぅむ、そんな周回ルートがあったのか

と、ある夏の日、一人きりで調査に出かけた

More
# by slow-trek | 2012-04-05 23:43 | 近畿[台高山系] | Trackback | Comments(2)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite