荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

初夏の山旅ひとり旅 奥会津 田代山から帝釈山

b0244811_23113917.jpg


■山行日:2017年06月17日(土)-18日(日)
■山:田代山:帝釈山:恵みの森
■目的:ワタスゲ咲く湿原と沢歩き
■ルート:猿倉(08:00)-田代山-帝釈山(10:40)-田代山(13:30-14:30)-猿倉(15:30)
      恵みの森入山口(10:30)-中ノ滝(12:00)-恵みの森入山口(13:30)
 
嫁さんが帰阪して、ひとりきりの週末のこと
久しぶりに遠くへ行って、どうせならどこかで泊まりで
のんびりとした時間を山で過ごしたいな
なんて、アテも無く週末ひとり山旅を企んでたけれど
金曜の午後になっても、肝心な行き先は定まらず
最近山友がInstragramにアップしていた会津駒の画像が浮かぶばかり
だからと言って、今からじゃ小屋も取れないだろうし・・・

日帰りにして、もひとつどこかの山?それもアリだな
とりあえず、奥会津へ行ってしまおう
それから考えよう

そんなノープランなまま金曜の夜、北へと

More
# by slow-trek | 2017-07-05 00:10 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(4)

雨の物語 大台ヶ原

b0244811_23173756.jpg


■山行日:2017年05月27日(土)
■山:大台ヶ原
■目的:滝と花と夕景と
■ルート:駐車場(09:30)-東ノ川(12:00-13:00)-大蛇嵓(15:40-17:00)-駐車場(19:00)

毎年シロヤシオの咲く頃は必ず帰阪して
大峰山系、台高山系の山を、関西の山友と歩くことにしている

今年はどこに行こうか
山友とのグループLINEで、明神平から笹が峰の花回廊
久しぶりの薊岳エリアの稜線散歩など、花と新緑をメインとした
いくつかの案が出ていたが、今シーズンは開花が少し遅れてるのと
直前になってメンバーが二人だけになったことで
急遽行き先を大台ヶ原のバリエーションルートとした

山の大先輩、ルネさんと企んだのは
滝見、花見、夕景
大台ヶ原の魅力を詰め込んだ欲張り山行だ

More
# by slow-trek | 2017-06-28 23:21 | 近畿[台高山系] | Trackback | Comments(4)

百年食堂 芦池更科

b0244811_119478.jpg


  なんやて?「他人丼」って何ですかやて?
  お前なぁ、そんなん知らんと大阪でサラリーマン出来へんぞ
  鶏肉と卵で親子やろ?牛肉と卵やったら、そら他人やろ
  そんなん常識やで、常識

1980年代後半だった
バブルの狂乱が始まった頃だろうか

当時は入社後二年間、本配属されず、3箇所ほど別業種業態の
クライアント先に預けられ、実地研修の名で鍛えられていた
 
その間、預けられたのは偶然にも2社続けて大阪は本町エリアだった
華やかな心斎橋から近くも、古臭い問屋街、その名も丼池(どぶいけ)筋
普段なら絶対歩くことの無い問屋街の飲食店に通うことになった
 

More
# by slow-trek | 2017-06-24 21:09 | | Trackback | Comments(14)

残雪たっぷり 五月の谷川岳

b0244811_20402872.jpg


■山行日:2017年05月20日(土)
■山:谷川岳
■目的:残雪の稜線大展望
■ルート:天神平(08:30)-トマの耳(12:10)-肩の小屋(12:50-14:00)-天神平(15:40)
 
GWの疲れも残ってて、いまひとつ気が乗らない
この週末は、山が無くてもいいかもな

なんて思いつつ、なんとなく山レコを眺めてると
何だかどこも残雪がたっぷりで、まだまだ雪を被った展望が楽しめそう
中でも目に付いた谷川岳からの展望に惹かれてしまう

谷川岳か・・・

過去に二度登っただけ、それも同じく残雪の頃だ
よし、三度目も残雪期でいいじゃないか

行こう、谷川岳へ

More
# by slow-trek | 2017-06-19 22:43 | 関東甲信越[越後・妙高域] | Trackback | Comments(0)

穂高・涸沢 Movie&Talk Session 2017'

b0244811_21291130.jpg

 
穂高涸沢Movie&Talk Session
 
それは2012年から続けられているイベントだ
内容は、北アルプスの(山の)美しさと、厳しさを広く知って欲しい
との目的で、奥穂高山荘、涸沢ヒュッテが中心となって行なっている
映像とトークが中心のものだ

2014年に始めて知り、その年の「小屋番 涸沢ヒュッテの四季」
その予告動画に、これは行かねば!と思ったが行けなくて
やっと2017年の会に参加できる事となった
 

More
# by slow-trek | 2017-06-14 00:06 | 断想 | Trackback | Comments(4)

星降る雪原 五月の尾瀬(後)

b0244811_22312385.jpg


■山行日:2017年04月29日-5月01日
■山:尾瀬ヶ原:燧ヶ岳
■目的:遥かな尾瀬
■ルート:鳩待峠(09:00)-見晴(12:40)
     見晴(07:30)-燧ヶ岳(12:00)-見晴(14:30)
     見晴(07:30)-尾瀬沼(10:00)-大清水(14:30)
 
■トレースが無い!

翌朝はいよいよメインとなる燧ヶ岳だ、尾瀬は目が眩むほどの青空なのに
自分の心は重い、その理由はピッケルを車に忘れたことだ、まだまだ
雪をたっぷりと蓄えた峰を歩くのに、なんてバカヤローだ。
 

More
# by slow-trek | 2017-06-13 00:00 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(8)

星降る雪原 五月の尾瀬(前)

b0244811_205640.jpg


■山行日:2017年04月29日-5月01日
■山:尾瀬ヶ原:燧ヶ岳
■目的:遥かな尾瀬
■ルート:鳩待峠(09:00)-見晴(12:40)
     見晴(07:30)-燧ヶ岳(12:00)-見晴(14:30)
     見晴(07:30)-尾瀬沼(10:00)-大清水(14:30)
 

そもそもGWの山行は、東北エリアを狙っていた
しかし、信用している天気予報では、前半の東北は良くない
じゃ北アルプスか?と調べるも、山行予定初日の予報では
寒気が降りてきて、稜線では風雪が厳しいとのこと

さて、じゃどうする?なんて悩むふりをしながらも
東北をあきらめた時点で、なんとなく行き先は決まっていた

やはり静かな山がいいな
尾瀬に行こう

今年こそ、雪の至仏と燧ヶ岳を踏もう

More
# by slow-trek | 2017-06-11 20:17 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(0)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite