荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

単身赴任百景 雨の御堂筋

b0244811_20233124.jpg


腰を痛めてから安静生活が続き二ヵ月半、大阪の家に帰っていない
これは単身赴任生活を始めて以来のロングランだ
10月も後半、そろそろ調子も良くなって、東京出張も二度こなして
そして、やっと関西出張にチャレンジすることになった

 「てなことで、今週末大阪帰ることになったぞ」
 「Re:はぁ?今週て、今度の今週?そんなん急に言われても私は居てへんでぇ?」

ヨメよ・・・
私は居てへん、ですか、そうですか居てへんのですか
それは標準語で言うと、居ない、ってことですねそうですか

二ヵ月半ぶりに自宅に帰っても独りですかそうですか

More
by slow-trek | 2013-10-28 23:26 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(10)

冠雪の穂高を望む 紅葉の焼岳

b0244811_20334061.jpg


■山行日:2013年10月13日(日)
■山:焼岳
■目的:穂高エリア紅葉の穴場
■ルート:中の湯登山口(06:30)-北峰(09:30-09:50)-焼岳小屋(11:30-12:00)-帝国ホテル(14:20)

1週間前の会津磐梯山軽ハイクで、腰の調子は7割ほど回復したことを確かめた
じゃ、3連休はどこか歩こうか・・・なんて言えないのが哀しきサラリーマン
上期の〆だの下期計画の微調整だの、三日休めるような余裕は無く、休めるのは中一日だけ
さぁてと、今シーズン最後の北アルプス、どこへ行こうか?
と、ビールをチビチビ飲みながら、2年前のヤマケイをパラパラしていて手が止まったのは
穂高エリアで唯一未踏だった山、焼岳だ

そうか、焼岳だと距離も短く、涸沢へ向かう行列の喧噪にも紛れない
そして何よりも、この山の紅葉は、涸沢、岳沢に続く美しさなのだ

決めた、焼岳行こう

More
by slow-trek | 2013-10-22 22:55 | 北アルプス | Trackback | Comments(16)

紅葉の磐梯山

b0244811_0441965.jpg


■山行日:2013年10月06日(日)
■山:会津磐梯山
■目的:東北の秋
■ルート:八方台登山口(09:00)-お花畑(11:00)-ピーク(12:00-13:00)-八方台登山口(15:30)

腰を痛めて山歩き自粛からほぼ2か月、そろそろ紅葉もピーク
ちょこっと試し歩きをしてみようか、なんてネットをこそこそとチェック
条件は、軽ハイク、そして紅葉、もちろん未踏のお山・・・そうだ、東北の秋をまだ知らないのだ
上州へ単身赴任して来てから、ぜひ東北の秋を歩いてみたかったのだ

てなことで選んだのは、紅葉に燃ゆる会津磐梯山

まだ見ぬ東北の秋に想いを馳せて東北道を北へと走った

More
by slow-trek | 2013-10-12 02:06 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(6)

単身赴任男の食卓 タコさんウィンナーは何本足だ?

b0244811_2264838.jpg


赤いウィンナーが好きだ
甘く切ない想い出・・・なんてありもしないけど、赤いウィンナーが好きだ
って言うか、ウィンナーに甘いとか、切ない想い出なんてあるオヤジってどうよ?
いや、それがさ、そんなこともあるんだ

さておき

赤いウィンナーが好きだ、そしてそれはもちろんタコさんでなければ、ならないのだ
なのに、あぁそれなのに私は、私はタコ足が上手く出来ないのだ
自分で作ると、足の長さが不ぞろいだったり、最悪なのはちぎれてたりで
そんな悲しい姿の赤ウィンナー、許せないのだ、見るのもイヤなのだ

だいたい、8本なんてムリだろ?
フツー、十字に切って4本だろ?

でもダメなんだ、4本じゃ美しくないのだ、立ち姿が違うのだ

と、悩み始めて、ん十年、それはある日突然分かったのだ、そう、タコさんの足の本数が・・・
 

More
by slow-trek | 2013-10-08 23:09 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(12)

草紅葉揺れた 尾瀬ヶ原

b0244811_18193273.jpg


昨年の秋
単身赴任先である上州の隠れ家へ、春に続いて二度目の偵察にやって来たヨメさん
いつか歩きたいと言っていた尾瀬に連れてった
あれからもう一年、今年も同じ季節に歩く約束をしてたけれど
その約束は守れなかった
 

More
by slow-trek | 2013-10-05 18:31 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(2)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite