荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

陽だまり散歩・生駒暗峠

b0244811_18132068.jpg


■山行日 :2012年02月19日(日)
■山   :奈良県生駒山
■目的  :うどん
■メンバー:ヨメさんと

More
by slow-trek | 2012-02-26 22:18 | 近畿の山 | Trackback | Comments(2)

単身赴任男の食卓

b0244811_23174916.jpg


なぁ、お父ちゃん?
いったい、どんな食生活してるのん?ちゃんとしてるのん?

今週初めてのヨメさんからのメールにお応えして・・・

More
by slow-trek | 2012-02-23 23:45 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(4)

上州へ帰る

b0244811_7215621.jpg


単身赴任から大阪の自宅へ帰った週末が明け
上州への生活に戻る
週末は、久しぶりの雪山も歩けたし
いつもの近所の山も散歩した
そんな充実した帰阪だった

でも
上州で自分を迎えてくれるのは、室内干しの洗濯物

はぁ・・・

生活感たっぷりなため息ひとつ

More
by slow-trek | 2012-02-21 07:32 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(2)

モノクロームの花道・高見山

b0244811_2023613.jpg


 ■山行日  2012年02月18日(土)
 ■山    奈良県:高見山
 ■目的   同窓会
 ■メンバー ルネさん

More
by slow-trek | 2012-02-20 16:29 | 近畿[台高山系] | Trackback | Comments(10)

上州の天丼

始まったばかりだけど・・・
この単身赴任生活では、自炊をメインと決めている
実際、引っ越した日の夜、まだ部屋も全然片付いていない状態から
無性に食べたくなった生姜焼き定食なんて自作しているほど
その決心は固いのだ

b0244811_12182167.jpg


でもさ

やーっぱ、たまにはね、外食もいいじゃないの?
それは、めんどうだから、とか、贅沢したいからじゃなくて
なんだろ、その土地の食文化とか、お店のカンジとか
そんなものに慣れたい、みたいなところもあるし

ね?

てなことで、この上州で初の外食だ

More
by slow-trek | 2012-02-16 22:51 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(4)

単身赴任、ヨメさんから初めてメールが来た

単身生活はじめての日曜日、その昼下がりにヨメさんからメール

珍しいな、こっち来てからは、どんな小さなことでも
メールじゃなくて電話して来るようになってたのに?

とスマホを見る

『あぁ、お腹へったしぃ、めんどクサイしぃ、お父ちゃんのチャーハン食べたいしぃ』

b0244811_20263127.jpg


More
by slow-trek | 2012-02-14 22:49 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(0)

上州の朝陽と夕陽と

上州で迎える初めての週末
夜明けとともに近所を散策する
ちょいと気になる場所があったのだ

その湖畔を回る歩道、やはり期待通り
平野から朝陽が上って来る

b0244811_22443268.jpg


More
by slow-trek | 2012-02-12 01:53 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(18)

単身赴任生活の開始

はるか大阪からやってきた荷物たちを受け入れる
ガスの開栓と検査に立ち会う
陸送サービスから車を受け取る
洗濯機設置サービスに立ち会う

慌ただしく引越しの時間は過ぎてゆく



そこは、やはり単身赴任
荷物自体は少なくて、なんてことないのだ

b0244811_19412948.jpg


と、TV設置よりも先にWiMAXの通信をチェックするのは、自分らしいぞ
なんて苦笑いしながらもメールチェックしたり

More
by slow-trek | 2012-02-09 23:02 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(0)

上州の空の下

転勤前の挨拶を終えると伊丹空港へと急いだ
羽田空港からのリムジンバスを降りたのは22時
暗い夜道をタクシーでホテルまで移動すると
ロビーで待っていたのは不動産会社の担当者だった
チェックインすると、そのままロビーで新たな住処の鍵を受け取る

やれやれ、これでやっと明日の朝、荷物と一緒に部屋に入れるぞ

ほっとすると、お腹ペコペコ
タクシーのドライバーに聞いた、深夜営業の食堂を探す
寂れた商店街のはずれ、なんともレトロ、と言うよりも
昭和の時代、そのまんまな食堂が仄かな灯りで誘ってくれた


b0244811_15233528.jpg


More
by slow-trek | 2012-02-08 23:46 | 単身赴任百景 | Trackback | Comments(2)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite