荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:東北[朝日・飯豊]( 7 )

遥かなる稜線 飯豊山(後)

b0244811_21263958.jpg

 
■山行日:2015年9月19日(土)-21日(月)
■山:飯豊連峰
■目的:憧れの稜線を行く
■ルート:祓川駐車場(07:50)-三国小屋(13:00)-切合小屋(16:00)
     切合小屋(07:30)-本山小屋(09:50-10:30)-御西小屋-本山小屋(14:45)
     本山小屋(05:50)-切合小屋(08:00)-三国小屋(10:00-10:30)-祓川駐車場(14:50)


SWの混雑具合は北アルプスだけではなかった
こんな、みちのくの山の上でも
小屋難民に近い状態があった

この本山小屋でも、下にある水場に通う人たちの表情は曇ってて
「テントはいいねー、小屋はもう地獄みたいだよ」 なんて声も聞いた
どうやら、そのぎゅう詰め具合は、トイレに立つどころか
ザックの荷物さえ出せなかったそうだ

気の毒だけど
だからこそのテン泊登山なのだ

ほら、こんなステキな夜空があるんだもの

More
by slow-trek | 2015-10-09 00:10 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(16)

遥かなる稜線 飯豊山(前)

b0244811_2373167.jpg


■山行日:2015年9月19日(土)-21日(月)
■山:飯豊連峰
■目的:憧れの稜線を行く
■ルート:祓川駐車場(07:50)-三国小屋(13:00)-切合小屋(16:00)
     切合小屋(07:30)-本山小屋(09:50-10:30)-御西小屋-本山小屋(14:45)
     本山小屋(05:50)-切合小屋(08:00)-三国小屋(10:00-10:30)-祓川駐車場(14:50)


飯豊連峰
いくつもの支尾根といくつもの稜線が重なり、いくつものピークがある
その雄大な山容から、東北アルプスと称される飯豊連峰
山の大先輩からその雄大さは何度も聞かされてはいたが
昨年の秋、吾妻連峰を周回したとき、その山影の大きさに魅せられてから
いつか必ず歩こうと決めていた山

この秋、その時が訪れた

雄大さゆえに、東西南北から様々なルートがある
が、ここは自分にとって何もかもがアウェイなエリアだ
最もポピュラーなルートとしよう

そうやって決めたのは、弥平四郎ルート
メインは飯豊山、そして最も標高の高く、存在感のある大日岳

1年ぶりとなるテン泊装備を蓄えたザックを載せて東北道を北へと

More
by slow-trek | 2015-10-06 23:52 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(10)

神宿る山 月山(後) 

b0244811_23213764.jpg

 
■山行日:2015年08月01日(土)-02日(日)
■山:月山
■目的:行くぜ、東北
■ルート:リフトトップ(08:50)-姥ヶ岳(09:40)-山頂(11:30)-仏生池小屋(12:20)
     仏生池小屋(06:00)-山頂(07:30)-リフトトップ(09:30)

ほろ酔いでぐっすり眠れた朝
朝食をオーダーした時間は何故か自分ひとりだけ
なのに、キッチンからは、何かを炒めてる音がして「お待たせしましたー」
なんと、オレ一人のために焼き立ての目玉焼き&ウィンナーだ
そりゃ、美味しいに決まってるよ

この小屋のホスピタリタィは素晴らしい
 

More
by slow-trek | 2015-09-11 19:57 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(12)

神宿る山 月山(前)

b0244811_22361666.jpg


■山行日:2015年08月01日(土)-02日(日)
■山:月山
■目的:行くぜ、東北
■ルート:リフトトップ(08:50)-姥ヶ岳(09:40)-山頂(11:30)-仏生池小屋(12:20)
     仏生池小屋(06:00)-山頂(07:30)-リフトトップ(09:30)
 
引越と転勤に忙殺され、このままじゃ、ひと夏山ナシじゃないか・・・
と焦り始めた7月末の木曜の夜、ヨメさんに声も高らかに宣言した

 悪いけどオレ週末は留守にするぞ、山行くぞ
 ふぅん。行ったらエエやん?んで、どこ行くんお父ちゃん? 

あれ?行っていいの?えーっと、どこだったっけ、ってか決まってないし
全くのノープラン、想いだけが空回り、そうだ、今年のテーマだ

 行くぜ、東北

二日間の限られた時間、エリアは東北、さてどこだ
ふと思い出したのは昨年の秋、吾妻連峰から望んだ大きな山影が忘れられない月山
よし、百名山の月山だ

例によって、思いつきの山旅の始まりだ
 

More
by slow-trek | 2015-09-09 23:53 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(8)

ガスに煙る孤高の頂 鳥海山

b0244811_20485807.jpg

■山行日:2014年08月30日(土)
■山:鳥海山
■目的:夕焼けに染まる海へ下る
■ルート:鉾立(08:45)-御浜小屋(10:30)-新山(13:00)-御浜小屋(15:30)-鉾立(16:45)

深夜の高速道路は、初めて通るエリア
ワインディング、そして叩きつけるような大粒の雨
どこまでも暗い漆黒の闇の中

あぁオレは今、どこへ行こうとしてるのか
ふと分からなくなってしまう山岳道路

雨上がりの明け方に辿り着いたのは、海を見下ろす山の中腹
鳥海山象潟(きさかた)登山口だ


More
by slow-trek | 2014-09-11 23:59 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(8)

キスゲそよ風に笑う 雄国沼

b0244811_22251163.jpg


■山行日:2014年7月12日(土)
■山:磐梯高原雄国沼(おぐにぬま)湿原
■目的:湿原お花見
■ルート:雄子沢登山口(09:15)-雄国沼(11:15-13:00)-雄子沢登山口(15:00)

一週間前のこと、右膝故障で登山が出来ない私を、リハビリ散歩にと
駒止湿原に誘ってくれたF女史が、湿原好きな私に教えてくれたポイント
それは裏磐梯にある、標高1,000mのカルデラ湖、雄国沼(おぐにぬま)湿原だ
湿原までは、ちょっとしたアップダウンがあるけれど、と前置きした上で

 「山に囲まれてね、一面キスゲが咲いててすっごく綺麗なの!Sさん気に入るよー」

そんな風に勧められて早速ネットで調べると、こりゃ行くべきだなと
台風一過の晴天の下、北塩原は裏磐梯に向かった

More
by slow-trek | 2014-07-23 22:45 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(6)

紅葉の磐梯山

b0244811_0441965.jpg


■山行日:2013年10月06日(日)
■山:会津磐梯山
■目的:東北の秋
■ルート:八方台登山口(09:00)-お花畑(11:00)-ピーク(12:00-13:00)-八方台登山口(15:30)

腰を痛めて山歩き自粛からほぼ2か月、そろそろ紅葉もピーク
ちょこっと試し歩きをしてみようか、なんてネットをこそこそとチェック
条件は、軽ハイク、そして紅葉、もちろん未踏のお山・・・そうだ、東北の秋をまだ知らないのだ
上州へ単身赴任して来てから、ぜひ東北の秋を歩いてみたかったのだ

てなことで選んだのは、紅葉に燃ゆる会津磐梯山

まだ見ぬ東北の秋に想いを馳せて東北道を北へと走った

More
by slow-trek | 2013-10-12 02:06 | 東北[朝日・飯豊] | Trackback | Comments(6)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite