荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:東北[北上山地・奥羽山脈]( 6 )

星と月と 弥兵衛平湿原

b0244811_23491579.jpg


■山行日:2017年08月26日(土)-27日(日)
■山:西吾妻山
■目的:湿原と夕景
■ルート:天元台高原リフトトップ(12:00)-明月荘(15:00)
     明月荘(07:00)-西吾妻山(10:00)-リフトトップ(12:00)

夏山らしい山も歩いていないまま、季節は初秋へと移ろって行く
この数年、そんな夏の終りばかりだ
特に2017年の夏は、我ら山ヤにとってうらめしい年となった

長雨と台風と、50年に一度の大雨

そんな鬱憤を晴らすため、初秋の大湿原で
燃える夕景を眺めよう星降る夜、秋の香りと静寂、ウィスキー

さぁ行こう、星と月の湿原へ

More
by slow-trek | 2017-10-04 23:17 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(4)

ワタスゲうつくしま 谷地平湿原

b0244811_22405085.jpg


■山行日:2017年07月08日(土)
■山:吾妻連峰(谷地平湿原)
■目的:ワタスゲ
■ルート:浄土平(07:00)-谷地平湿原(10:00-13:00)-浄土平(15:30)

奥会津の山旅から2週間山を歩いていない
さぁ、今週末はどこへ行こうか、とヤマレコを何気なく見ていて
目が覚めるほどの風景に目が惹きつけられた
それは一切経山からの周回ルートを一気に歩いた記録だ
そのルート後半となる谷地平に、ワタスゲ群生が見事な風景を
創り上げていたのだ

あのルート、特に家形山からニセ烏帽子山までのヤブだけは
もう二度と歩くまいと決めていたが、谷地平はもう一度歩いてみたい
それだけだと物足りないだろうから、一切経まではひと登りして
魔女の瞳を覗くのも良いかもしれないな、うんうん

さぁ行こう
ふたたびの、うつくしま

More
by slow-trek | 2017-07-18 22:59 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(2)

スノーモンスターに会えた山 西吾妻山

b0244811_23131453.jpg


■山行日:2017年03月19日(日)-03月20日(月)
■山:西吾妻山
■目的:スノーモンスター・ハンティング
■ルート:リフトトップ(09:30)-人形石(10:30)-西吾妻山(12:00-12:30)-リフトトップ(13:30)

前週に、西吾妻山を目指してグランデコから取り付いたものの
暴風と吹雪に、そそくさと西大嶺を撤退し逃げるように下山した
その翌日のことだ、山友たちは、同じ山で輝く青空の下
白銀に輝くスノーモンスターたちと戯れていたそうだ

その悔しさから、懲りもせずもう一度スノーモンスターに!
と、連休で蔵王を狙うも、そのエリアは悪天候の予報
かと言って、前週と同じグランデコエリアは、もう雪が溶け始めているとのこと

ならば!と選択したのが米沢側からの入山だ
天元台から西吾妻は、まだまだモンスターが生きている
待ってろよ、スノーモンスターたちめ

More
by slow-trek | 2017-05-18 00:03 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(0)

スノーモンスターには会えなかったよ 西吾妻山

b0244811_2151282.jpg


■山行日:2017年03月11日(土)
■山:西吾妻山のはずだった
■目的:スノーモンスター
■ルート:リフトトップ(10:30)-西大巓(12:00-14:00)-リフトトップ(14:45)

スノーモンスターに会いたい

関東で暮らし始めて、ずっと願っていた
狙っていたのは、もちろん、キングオブ・スノーモンスター
山形蔵王だ

しかし
いくら関東エリアで暮らしてたって遠いのだ
いや、距離は自己努力でどうにか出来る
問題は、東北地方の天気だ

今週末こそ、金曜の夜に出て!なんて思いはするが
荒れがちな冬の東北の山、週末に晴れるなんて、そうそう訪れるワケも無く

この週もどうにか土曜日の午後だけ晴れ
そんな予報に、一縷の望みを託し
蔵王よりはスケールが小さくとも、立派なモンスターと会える
西吾妻山へと向かった

More
by slow-trek | 2017-03-29 22:05 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(2)

秋澄むうつくしま 吾妻連峰(後)

b0244811_2217791.jpg


■山行日:2014年09月27日(土)-28日(日)
■山:吾妻連峰
■目的:憧れの秋のみちのくの山
■ルート:浄土平(08:45)-一切経山(10:25)-家形山(11:50)-烏帽子山(14:00)-弥兵衛平(17:00)
     弥兵衛平(06:30)-谷地平(11:00-12:00)-姥ヶ原分岐(14:40)-浄土平(15:15)

弥兵衛平避難小屋、そこには名月荘なんて名前が付いている
まるでどこかの温泉宿のような名前だ
建屋には、外に梯子があり、2階の入り口へと通じている
このエリアの避難小屋は寒冷地仕様、2階から出入り出来るのだ

More
by slow-trek | 2014-10-09 20:00 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(12)

秋澄むうつくしま 吾妻連峰(前)

b0244811_2011893.jpg


■山行日:2014年09月27日(土)-28日(日)
■山:吾妻連峰
■目的:憧れの秋のみちのくの山
■ルート:浄土平(08:45)-一切経山(10:25)-家形山(11:50)-烏帽子山(14:00)-弥兵衛平(17:00)
     弥兵衛平(06:30)-谷地平(11:00-12:00)-姥ヶ原分岐(14:40)-浄土平(15:15)

この秋は、以前から憧れていた東北の山を歩くと決めていた
東北の山、と漠然と想いを馳せるが
八幡平から岩手山、飯豊連峰に朝日連邦、秋田駒、晩秋の蔵王・・・
それはそれは、行きたい山ばかりで悩ましく、なかなか行先を絞れなかった

そんな中、例によってネットで情報収集していると
吾妻連峰の高層湿原の美しさと
その雄大な連峰を歩くには、様々なルートがあること
中でも玄人好みである、と称される半周回プランに惹きこまれた

これだ、ここにしょう

東北道を北へ北へ
まだ見ぬみちのくの山へ思いを馳せながら飛ばした

More
by slow-trek | 2014-10-07 22:48 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(6)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite