荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:飯( 37 )

残念チャーハン

b0244811_22203890.jpg


街の中華屋さんが好きだ
住宅街や裏通り、ひっそりと営んでて、古いけど清潔な暖簾があって
ご近所さんに愛され続けてうん十年、夫婦二人でやってます
みたいな、そんなお店が好きだ

さて
私の単身赴任先の隠れ家がある街にも、探せばあるもので
ちょっとアブないかなぁ、でもギリでセーフかなぁ?
そんなお店を発見してチャレンジしてみた
 

More
by slow-trek | 2013-01-17 22:49 | | Trackback | Comments(6)

そうだ 京都、行こう 三年坂の卓袱うどん

b0244811_2002642.jpg


新年に相応しい食べ物系ネタ・・・

とか言いながら、実は昨年の秋のネタを非公開保存したままなのを発見してしまった記事だけど

ま、もったいないからUPしておこう
 

More
by slow-trek | 2013-01-05 00:08 | | Trackback | Comments(4)

平和を我らに 前橋喜久屋食堂

b0244811_2343559.jpg


師走のある日、ちょっとしたヤボ用が出来た
ぽかんと空いた時間を利用して前橋へ出向き15分で事を終えるともう昼前
さぁて、ランチ済ませて戻ろうか、と思ってたところへ、若手のK君から電話
サクっと指示を済ませると、なかなか食通でオレの好みをよく抑えてるK君に聞いた

「前橋に美味しい中華屋さんとか無い?」
「前橋の?今どちらです?あー、、、じゃ、すぐメール送ります」

てなことで、頼れるK君のメール通りに訪ねたお店は、まさに私の大好きな街中の中華食堂
ふむふむ、やるなK君

さてさて何を頂こうか
 

More
by slow-trek | 2012-12-27 23:32 | | Trackback | Comments(2)

上州とんかつ ふくよし

b0244811_1444184.jpg


この街に暮らし初めて驚いたことは、ラーメン屋の多さ
次にドラッグショップの多さ、この二つは間違いなくコンビニよりも多い
そして、トンカツ屋の多さだ、どこでもその看板が目に付くほどだ
なぜ、こんなに多いのか?それは、ここ上州は豚肉王国だからだ
 
上州麦豚
ハイポーク
赤城高原豚
あがつま麦豚
赤城ポーク
上州麦育ち
もち豚
群馬麦豚
はつらつ豚
黒豚

ざっと10種の群馬産ブランド豚だ
これだけあるとはすごいぞ
 

More
by slow-trek | 2012-12-20 01:00 | | Trackback | Comments(8)

新宿思い出横丁のアフロ母ちゃん

b0244811_23524294.jpg


関東がこの秋一番冷え込んだ、小雨の土曜の午後だった
休日出勤、それも出張帰り、何故かふらっと途中下車したのは新宿駅
上州へ単身赴任する以前から東京へはちょくちょく出張で来ている
なのに、新宿はほとんど知らない、訪れる必然性も偶然性も無い街だったのだ
そんな見も知らぬ駅、ふらっと降りて歩くのもいいか、なんてノリで・・・

More
by slow-trek | 2012-12-06 00:32 | | Trackback | Comments(0)

大阪うどん慕情 京橋浪花の天ぷら細うろん

b0244811_18302420.jpg


夏休み、大阪へ帰った翌朝のこと
600キロの移動、それも途中で品川事務所で会議を挟んでの移動でお疲れモード
なのに、なぜだか朝早くから目覚めると、ふと思い立った

うろん、うろん食べたい、大阪のうろん食べたい

と、思った瞬間お腹が鳴った
単身赴任を始めてからリビングで一人寝を始めたヨメを起こさぬよう、そろりと家を出る
なんだか秘密めいた行為のようで、ミョウに胸がときめいたり、へへっ♪

More
by slow-trek | 2012-09-10 23:12 | | Trackback | Comments(0)

大阪うどん慕情

b0244811_011123.jpg


大阪人が関東で暮らし始めると必ず言う言葉かあるそうだ
それは、これ

ヴぁーっ、うどん食いたぁーっい

More
by slow-trek | 2012-08-24 00:34 | | Trackback | Comments(4)

昭和のラーメン屋 中華そば住吉

b0244811_112920.jpg


大阪府東部、近鉄布施駅から北に約800M、ある一軒の中華そば屋がある
地元では産業道路と呼ばれ、大阪市バスや奈良、堺に抜けるトラックが多い道路に面した
レトロなレトロな佇まいなお店、私はそこをこう呼んでいる

昭和のラーメン屋

何故ならこの店の佇まい、営業スタイル、メニュー、調理方法、その全てが昭和のままだから
そして、この店の特徴はもちろん、その名代となる中華そばにもある

極太ストレート麺
濃口醤油
あっさり鶏ガラ

大阪でもごく一部の地域にしか浸透していない、その名も高井田ラーメン

More
by slow-trek | 2012-08-12 01:06 | | Trackback | Comments(2)

街の中華屋さん

街の中華屋さんが好きだ
大手のマズいラーメン屋、セントラルキッチンの冷凍食品中華チェーン店に押され
今や絶滅種となっていても頑張っている街の中華屋さんが好きだ

この日は、たまたま立ち寄った武蔵野線のとある駅
駅前からすぐに住宅街となり、そこにぽつんと佇んでた昭和テイストなお店
もちろん、店名には”軒”が付く、やはり街の中華屋さんは軒でなければならない

b0244811_1338100.jpg


そうそう、こんなカンジだ
テーブルはビニールクロス、もしくはデコラ板、もちろん赤い化粧板だな
街の中華屋さんは、こうじゃないとね、ちょいと小汚いけど

おっと、このメニューのアインアップ
イワシフライだの、トンカツだのが並ぶ辺りは関東の街の中華屋さんの特性だ
ってか、きしめん風ラーメンって何だ??

More
by slow-trek | 2012-07-31 01:08 | | Trackback | Comments(0)

20年ぶりの餃子ライス 上野・昇龍

b0244811_0214161.jpg


上州から武蔵野国への出張が多い私は、乗換えランチタイムは上野を利用する
不忍口から改札を抜けて中央通を渡ると一気に多国籍異文化交差空間となり
B級から高級まで、和食から地中海料理まで、なんでもござれだ
そんな雑多な空間を人混みを縫って歩くのも楽しくて

さて、今日は20年ぶりのお店
餃子の名店、昇龍だ

More
by slow-trek | 2012-07-07 00:35 | | Trackback | Comments(4)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite