荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅( 16 )

そうだ京都、行こう 晩秋の嵐山

b0244811_21193682.jpg


仕事を終えて、ふと気づくとヨメさんからLINEメッセージが4件

 お父ちゃん、連休やで~
 なぁなぁ、今週な?連休やろ?休みやろ仕事?
 えー、まだ仕事ちゅーなん?
 お父ちゃん、連休やねんで?帰って来ぇへんの?

ちなみにヨメさんのように「帰って来ぇへんの?」と入力するには
標準語の「帰って来ないの?」よりも二度手間、三度手間になる
なぜなら、けぇへん→来ぇへん、なんて関西弁変換機能は世に存在しないのである
しかし三度手間であったとしてもだ、、自分の口語体を崩してまで
標準語を使う気なんて、さらっさら無いのが、ネィティブ浪花オンナであるヨメだ

もっと言えばこのメッセージに「帰れないよ」なんて返信しようものなら

「お父ちゃん、きっしょいわぁ、魂売ったなー!」 となる

この「きっしょい」は「気色悪い=気持ち悪い」であり
大阪で「魂売った」とは、それは関西人が標準語を用いた際、または
関東文化に沿った言動をした際に「東京に魂(ソウル)を売った行為」と見なされ
最上級の非難として声高らかに投げつけられる言葉である

 分かった分かった、頑張るけど、最悪は帰られへんかもしれんぞ

魂売ったと非難されたくないので「帰られへん」と二度手間変換で応じ
ってか、何の記事を書こうとしてるんだオレ?

そんな、こんなで、三連休の話だった

More
by slow-trek | 2014-12-03 22:03 | | Trackback | Comments(10)

そうだ 京都、行こう 貴船もみじ灯篭

b0244811_22324541.jpg


「なぁなぁお父ちゃん、せっかく大阪帰ってんから、どっか行こうやぁ」

ヨメよ、お前には「労わる」と言う気持ちは無いのか?ん?
単身赴任先の上州から600キロも飛ばして帰って来たんだぞ?
なんてグチは表に出さず
そしたら、京都でも行くか?貴船のライトアップが見ごろらしいぞ

「行こ行こ、そこ行こ!で?貴船て、美味しもん食べられるん?」

そこかよ
 

More
by slow-trek | 2013-12-12 00:02 | | Trackback | Comments(16)

そうだ 京都、行こう 鞍馬貴船

b0244811_23102910.jpg


突然の夏休み
各地の天候は不安定
ヨメさんは五十肩で通院継続中

だ、か、らっ、 四十肩 って言うてるやろ(怒!)

ま、どっちゃでも良いが、この貴重な休みをどうするのか・・・

京都市内トレイルなら付き合ったってもエエで、お父ちゃん

いや、別に付き合ってもらわなくてもいいのだが
ま、久しぶりだし、ぶらっと散歩でもするか

More
by slow-trek | 2012-09-17 23:40 | | Trackback | Comments(0)

海を見ていた午後

b0244811_013164.jpg


我が家の夏休みは?
いつ?どこ連れてってくれるん?

Re:我が家の夏休みは?
この週末大阪へ帰るから、ま、それが夏休みってことで

Re:Re:我が家の夏休みは?
んじゃ、海連れてって、海。あそこのお宿予約しといてな
さっそく水着買いに行くわ♪ って、ウソやで ( ̄ー ̄)ニヤニヤ

More
by slow-trek | 2012-08-28 00:59 | | Trackback | Comments(2)

上州水仙街道 六合の桜

b0244811_23132527.jpg


本当は奥日光の山に行くはずだった
なのに
昨夜ネットで見たある山に惹き込まれた私は、一瞬で行き先を変更
朝から未知なるエリア、長野県堺は吾妻郡へと急いだ
そして、どんどん標高を上げながら進み、空が開けたカーブを曲がると
それまでの青空は一瞬にして消え去り暗雲

そして

私が目標にしていた湖畔で見たものは・・・

More
by slow-trek | 2012-05-12 23:26 | | Trackback | Comments(10)

上州桜 フール・オン・ザ・ヒル

b0244811_22554418.jpg


あるウェブサイトで見た、上州北部の一本桜
その孤高ともいえる姿に一目ぼれして、この週末に訪れようと企んでいた
しかし、ネットの情報では、まだ蕾で開花は月末になるとのこと
同じ県内でも、北部とではこうも違うものなのか
そんなことを会社の昼休みに話していたら、若手部員のY君が言った

カメラが趣味で桜を追いかけてるじいさんに、いいところ聞いておきますよ

そんなY君のおじいさん情報をもとに、丘の上の桜に会いに行った

More
by slow-trek | 2012-04-16 00:06 | | Trackback | Comments(2)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite