荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅( 15 )

今日の旅ごはん 小樽の鮨

b0244811_2141843.jpg


   南三条 泣きながら走った
   胸の中であの雨は止まない

   南三条 よみがえる夏の日
   あの街並みはあとかたもないのに
 

我ながら呑みすぎた後、すすきの南三条のラーメン横丁で
期待通りの濃厚な味噌ラーメンを頂いた後
頭の中で中島みゆきのシャウトがリフレインしていた

More
by slow-trek | 2017-09-15 06:19 | | Trackback | Comments(6)

今日の旅ごはん 札幌ラーメン横丁

b0244811_23332984.jpg


出張続きでお疲れぎみな所へ、北海道からお誘いが入る
もうかんべんしておくれよ、と言いたいところだが
今年は必ず顔を出すよ、と支社の連中と約束しながらも
もう上期も終わり、じゃ行くよ、行きますよ

More
by slow-trek | 2017-09-13 23:43 | | Trackback | Comments(3)

山旅ラーメン 米沢熊文

b0244811_22434229.jpg

 
山旅の帰路

見知らぬ街の、小さな食堂や居酒屋で
その地方のものを頂く

登山と旅
それが最高に贅沢なものになる、ひととき
 

More
by slow-trek | 2017-04-01 08:55 | | Trackback | Comments(2)

北陸冬物語

b0244811_19485684.jpg


北陸には、多彩な「美」があると云う

山海にはぐくまれた「美食」
自然をはじめ、変化に富んだ「美観」
高い技術に魅せられる「美技」
人々を癒す「美湯」
観光客も温かくもてなす「美心」

さぁ
冬の北陸の「美」を楽しもう
そして旅の物語を創ろう

More
by slow-trek | 2017-03-03 23:20 | | Trackback | Comments(2)

百年食堂 たけふ駅前中華そば

b0244811_2256434.jpg

 
福井県と言えば蕎麦

辛味大根のおろしを添えた「越前蕎麦」が名物だ

だが、実は他にも、隠れた名物として、ボルガライスもある
いや、「隠れた」なんて記したが、そのボルガライスは
様々なメディアでさんざん取り上げられて、今では隠れてもいない

でも、もう一つの名物は、未だにメジャーでは無い
それは、意外や意外、「中華そば」なのだ

特に、今では越前市に吸収された、かつての武生(たけふ)市では
その昔から、駅前に中華そばを提供する蕎麦屋が多く
地元では今も「たけふ駅前中華そば」と呼ばれ、愛されているそうだ
 
毎年、福井は越前に訪れる我が家としては
いつか、その「たけふ駅前中華そば」を食べたいと思っていた

More
by slow-trek | 2017-02-28 23:52 | | Trackback | Comments(2)

広島呑んだくれ

b0244811_023837.jpg


More
by slow-trek | 2017-02-06 23:23 | | Trackback | Comments(6)

百年酒場 名古屋伏見大甚

b0244811_236533.jpg

 
小雪の舞う名古屋

東京から90分
大阪からはわずか60分の距離にある駅は
アナウンスに流れる特急の名前
雪景色のポスター、ホームに表示される駅名
すべてに信州、北陸の香りが漂っている

夏は暑く
冬は寒い
盆地特有の気候の通り
この日も凍えるほど寒い夜だった

More
by slow-trek | 2017-02-03 08:26 | | Trackback | Comments(0)

ロード・ムービー インドにて

b0244811_211169.jpg


今回の出張目的は全て終え、最終日は朝から移動し
とある企業へ表敬訪問すると、タイ経由で日本へ帰るだけ

こうなると気も楽なもので、現地法人の皆さんとも
分かれるのが寂しくさえ思えてくる
なんて感傷的ムードは突然消えることに
なんと、急遽、現地コーディネータが同行出来なくなったのだ

となると?
このオレのブロークンな英会話だけで乗り切らなければならない?

オーマイガッ!

More
by slow-trek | 2015-12-04 00:21 | | Trackback | Comments(2)

九月の夏休み

b0244811_9185091.jpg


麦わら帽子は もう消えた
たんぼの蛙は もう消えた
それでも待ってる 夏休み

姉さん先生 もういない
きれいな先生 もういない
それでも待ってる 夏休み

ひとりで待ってる 夏休み
 
  

More
by slow-trek | 2015-09-26 09:53 | | Trackback | Comments(4)

そうだ京都、行こう 晩秋の嵐山

b0244811_21193682.jpg


仕事を終えて、ふと気づくとヨメさんからLINEメッセージが4件

 お父ちゃん、連休やで~
 なぁなぁ、今週な?連休やろ?休みやろ仕事?
 えー、まだ仕事ちゅーなん?
 お父ちゃん、連休やねんで?帰って来ぇへんの?

ちなみにヨメさんのように「帰って来ぇへんの?」と入力するには
標準語の「帰って来ないの?」よりも二度手間、三度手間になる
なぜなら、けぇへん→来ぇへん、なんて関西弁変換機能は世に存在しないのである
しかし三度手間であったとしてもだ、、自分の口語体を崩してまで
標準語を使う気なんて、さらっさら無いのが、ネィティブ浪花オンナであるヨメだ

もっと言えばこのメッセージに「帰れないよ」なんて返信しようものなら

「お父ちゃん、きっしょいわぁ、魂売ったなー!」 となる

この「きっしょい」は「気色悪い=気持ち悪い」であり
大阪で「魂売った」とは、それは関西人が標準語を用いた際、または
関東文化に沿った言動をした際に「東京に魂(ソウル)を売った行為」と見なされ
最上級の非難として声高らかに投げつけられる言葉である

 分かった分かった、頑張るけど、最悪は帰られへんかもしれんぞ

魂売ったと非難されたくないので「帰られへん」と二度手間変換で応じ
ってか、何の記事を書こうとしてるんだオレ?

そんな、こんなで、三連休の話だった

More
by slow-trek | 2014-12-03 22:03 | | Trackback | Comments(10)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite