荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:関東甲信越[苗場・浅間域]( 13 )

北アルプスは浮かんでいるか 湯ノ丸山

b0244811_22494734.jpg


■山行日:2017年02月25日(土)
■山:湯ノ丸山
■目的:北アルプス大展望
■ルート:地蔵峠(10:30)-山頂(12:00-14:00)-地蔵峠(15:00)

前週の上高地行では、思いもかけず曇天が一気に青空となり
今更ながら、冬山のミラクルに酔った

さて、この週は、北アルプス方向が晴れていて
その他は今ひとつな予報

となると、昨年の大展望
あの、青空に浮く北アルプスを拝みたくなり
じゃ、湯の丸山で決まり!と即決で迎えた朝は
環状八号線から関越に乗る頃から異常な渋滞

それは自動車数台の絡む事故が原因とのこと
泣く泣く、所沢で下りて、のろのろ下道

なんと横浜から高崎まで4時間かかったぜ

More
by slow-trek | 2017-03-27 22:54 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(2)

ズルい山 浅間隠山

b0244811_22131812.jpg


■山行日:2017年01月29日(日)
■山:浅間隠山
■目的:ちょっと雪山
■ルート:二度上峠(09:00)-山頂(10:45-12:30)-二度上峠(13:30)

金曜から土曜にかけて遠距離出張だった

片道新幹線で4時間
腰痛は鈍く広がり
こりゃ日曜日はサクっとハイクしか出来ないな
と、ズルい山を頭の中で思い浮かべた

ズルい山

それは、例えば湯の丸山、例えば入笠山
そう、登山口から2時間もあれば山頂まで届いて
それでいて素晴らしい大展望が広がる
そんな山を「ズルい山」と、そう勝手に定義しているのだ
 
そして今回は、新幹線の車窓から富士山を眺めながら
ふっと思いついた山

浅間隠山(あさまかくしやま)だ
さぁて、どんなふうにズルいのだろうか

More
by slow-trek | 2017-02-09 23:01 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(0)

浅間黄金色 外輪山周回

b0244811_7582434.jpg

 
■山行日:2016年10月15日(土)
■山:浅間山外輪山
■目的:唐松黄金色に輝く森と浅間
■ルート:登山口(09:20)-火山館-鋸岳-仙人岳-蛇骨岳-黒斑山-登山口(17:00)
 
Instagramで浅間の姿を見た
それはまだ色付く前のようで、きっと今週末は見頃だろう
そう思えた
でも、今週末は久々の晴天予報

どこか遠くへ行こう
テントを担いで行こう、そう決めていた

そんな企みも、一週間仕事に忙殺され疲れ切ったカラダには
パッキングする元気すらなくて凹む...

いや、オレには浅間があるじゃないか
唐松が黄金色に燃える山肌を観に行こう
荒れ果てたクレーターの平原を歩こう

More
by slow-trek | 2016-10-17 00:36 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(6)

北アルプス空に浮く 湯の丸山

b0244811_19195551.jpg



■山行日:2016年02月13日(土)
■山:湯の丸山
■目的:北アルプス大展望
■ルート:地蔵峠(10:45)-山頂(12:45-13:25)-ランチ-地蔵峠(15:00)

前の週末に、天気予報に振られてしまい
楽しみにしてた、入笠山からの北アルプス大展望は望めなかった
そのリベンジ、と言う訳でもないのだが、以前から狙っていた
湯の丸山からの展望へと気持ちを切り替えた
 

湯の丸山は、2014年初冬に一度、2015年初夏に一度それぞれ歩いているが
どちらも北アルプスは望めなくて、いつかもう一度、それも冬に歩こう
そう決めていたのだ

さぁ、予報は晴れ!

いよいよ、空に浮く北アルプスを拝めるぞ





More
by slow-trek | 2016-03-13 23:34 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(8)

雪よ降れ 黒斑山

b0244811_2027932.jpg


■山行日:2016年01月16日(土)
■山:黒斑山
■目的:北アルプス展望とシマシマ
■ルート:高峰高原(10:00)-黒斑山(12:30-13:30)-高峰高原(14:50)
    

昨年末の山納め、浅間外輪山である黒斑から
あの白く雄大で、でも雪を被るとなんだか可愛らしく
裾野の湯の平らまで粉砂糖をまぶしたケーキのような姿の浅間を観たくなった

そんな突然な思いつきも結局は
高峰高原ですら強風とガスで真っ白な状況に尻尾を巻いて
逃げ出して、気の向くまま赤城山へと無意味な縦走をしたのだ

さて
いくら暖冬と言っても浅間山だ
あの雪を被ったシマシマ模様は観せてくれるだろう

白く雄大な姿に思いを馳せて車を飛ばした

More
by slow-trek | 2016-02-11 00:25 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(0)

春霞に浮く頂き 残雪の白根山

b0244811_20192550.jpg


■山行日:2015年04月12日(日)
■山:日光白根山
■目的:北関東最高峰360度大展望
■ルート:ゲレンデトップ(09:20)-奥白根(12:00-13:00)-ゲレンデトップ(15:00)

北関東最高峰である日光白根
一昨年5月、GW明けに開通したばかりの金精峠を越えて
菅沼から残雪踏み抜き地獄を味わいながら登った

あの時見渡した360度の展望
燧、会津駒、至仏の尾瀬エリアから日光連山はもちろん
居合わせた登山者に「あの遠くに見える真っ白なのが飯豊連峰だ」
そう教えて頂き、遥か峰々に想いを馳せた

自分のミスで画像データを消去してしまったあの日の展望をもう一度
そう願って丸沼高原へと

More
by slow-trek | 2015-05-12 23:19 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(8)

雪上空中散歩 根子岳

b0244811_22231857.jpg


■山行日:2015年01月25日(日)
■山:根子岳
■目的:モンスター退治と北アルプス大展望
■ルート:菅平(奥ダボスゲレンデからピストン)
 第一リフト降車(09:30)-山頂(12:00-14:00)-ゲレンデ(16:30)

樹氷、モンスターと言えばやはり蔵王だろう
上州に単身赴任中に、一度は行きたいと思ってはいるが
なかなかソロで蔵王ってのも、いろんな意味で敷居が高くて

なんて思ってたところ、何とも素敵な情報をゲッツ
割と近場で、小ぶりながらもモンスターの群れを楽しめて
そして北アルプス大展望まで拝める山があるそうだ

その山は根子岳、登山口は奥ダボススキーパークだ
てなことで、上田市は菅平高原へと

More
by slow-trek | 2015-02-14 04:28 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(12)

霧氷の庭園を行く 湯の丸山

b0244811_22241039.jpg


■山行日:2013年12月08日
■山:嬬恋村:湯の丸山
■目的:霧氷ハイク
■ルート:地蔵峠(09:50)-南峰(11:35-12:00)-鐘分岐(13:00-13:30)-地蔵峠(14:00)

前の週末の山行が、凍て付く寒さの中、延々と直登が続くロングルート
それもブログにはUP出来ないバリエーションだった
そんなハードな山行に腰痛がぶり返して、たまには家でゴロゴロしてよう、もう寒いし
てなことで土曜日は大人しく洗濯とかして過ごしてたけど、さすがに二日はムリ

2時間ほどのドライブで軽いハイク、北アルプス展望、霧氷、そんな条件でググッってたら出逢った山

それは、嬬恋村の湯の丸山だった
 

More
by slow-trek | 2014-01-15 23:17 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(2)

紅葉と霧氷と青空と 浅間外輪山周回

b0244811_0303876.jpg

 
■山行日:2013年10月27日(日)
■山:浅間山(外輪山)
■目的:黄金色の海原を望む
■ルート:登山口(06:30)-トーミの頭(08:15)-黒斑山(08:40)-蛇骨岳(09:10)-仙人岳(09:30)
     鋸山(10:00)-火山館(11:35-12:30)-トーミの頭(13:35)-登山口(14:40)

続け様に列島を襲った台風が過ぎ去った日曜日、以前から歩きたかった浅間山を目指した
狙いは浅間山では無い、腰の故障が完治していない今の自分には本峰は無理だろう
台風一過の青空の下、外輪山を縦走して、黄金色に色付いた唐松の森、賽の河原、湯の平を歩きたいのだ
もしかすると朝方は紅葉が凍るシーンも期待できるかもしれない

そんな淡い期待を抱きながら、深夜の高峰高原へと走った

More
by slow-trek | 2013-11-07 01:00 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(8)

北アルプスを望む湿原 苗場山

b0244811_2043238.jpg


■山行日:2013年07月21日(土)
■山:苗場山
■目的:湿原散歩
■ルート:登山口(08:30)-山頂(11:50-14:00)-登山口(16:20)

この週も疲労感に引き摺られた日々が続いていた
なので、どこか軽いお山がいいかな、と
って、このところずっとこのパターンが続いてるのだけど・・・

じゃ高層湿原シリーズで、初めての越後の山、苗場山に行こう
きっとお気楽に歩けて癒されるだろう、そうだ、苗場山に行こう

More
by slow-trek | 2013-08-20 23:47 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(11)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite