荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:東北[南会津・尾瀬]( 20 )

雪雫 早春の尾瀬ヶ原(後)

b0244811_2352934.jpg


■山行日:2015年05月16日(土)-17日(日)
■山:尾瀬ヶ原
■目的:今しか観ることの出来ない尾瀬ヶ原湖
■ルート:鳩待峠(11:30)-山ノ鼻(12:40)-見晴(15:00)
     見晴(08:00)-ヨッピ吊橋-山ノ鼻(11:45-13:00)-鳩待峠(14:15)

地図を片手に、空を見上げ悩む

このまま引き返すと、昨日の老カメラマンの誘いどおり
昨日の湖と、水芭蕉の姿が一日でどう変わったのかが分かる

でも、それだけだよなぁ
 

More
by slow-trek | 2015-05-22 21:14 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(14)

雪雫 早春の尾瀬ヶ原(前)

b0244811_19535519.jpg


■山行日:2015年05月16日(土)-17日(日)
■山:尾瀬ヶ原
■目的:今しか観ることの出来ない尾瀬ヶ原湖
■ルート:鳩待峠(11:30)-山ノ鼻(12:40)-見晴(15:00)
     見晴(08:00)-ヨッピ吊橋-山ノ鼻(11:45-13:00)-鳩待峠(14:15)

山開き前、雪解けの尾瀬は一年で最も静かなる時が流れる
そこには湿原が雪解け水で埋まる「尾瀬ヶ原湖」が数日間だけ現れ
至仏山が幻の湖に浮かぶ姿は、尾瀬の自然が創り上げる・・・

そんな感じの文章と、湖に浮く至仏の画像を観たのは
薄暗い図書館の写真集コーナーだった、それ以来その姿が頭から離れず
いつか尾瀬ヶ原を包み込む朝靄に立ってみたい
その想いと重なり、雨予報の尾瀬へと発った

More
by slow-trek | 2015-05-21 00:51 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(6)

残雪ギザギザ歩き 上州武尊山

b0244811_6193242.jpg


■山行日:2015年02月28日(土)
■山:上州武尊山
■目的:残雪大展望スノーハイク
■ルート:ゲレンデTOP(09:50)-武尊(12:40)-ランチ-ゲレンデTOP(15:45)

昨年の夏に知り合ってから
なんだかんだと理由を設けては飲み仲間化している二組のご夫妻

「今度は山行計画立てるので、きちんと山仲間になりましょう!」

昨年のクリマスパーティで自ら宣言したことが、やっと実現となった

行き先は2転3転したが、昨年のbebe夫妻の記録が魅力的で
矢車草夫妻も、そこへ行きたいってことで、上州武尊山と決まった
ここは、山の師匠から、登るなら冬!と勧められていて
いつかは残雪の頃に、と決めていたので、その目的も達成だ

当日の朝は小雨、現地は吹雪との予報の中、沼田ICへと飛ばした

More
by slow-trek | 2015-04-22 00:03 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(6)

冬の山旅ひとり旅 日光澤温泉

b0244811_23164748.jpg


■山行日:2014年12月20日-21日
■山:奥鬼怒日光澤温泉
■目的:秘湯にスノーハイク
■ルート:夫婦渕(10:40)-日光澤温泉小屋(13:20-09:30)-夫婦渕(12:00)

上州へ単身赴任中に、必ず泊まってみたい山小屋がある
八ツヶ岳、那須、尾瀬、そして奥鬼怒
中でも冬に行くと決めているのは、奥鬼怒だ
何故ならそこは秘湯があるから
その秘湯に、今シーズンの一番雪深い頃に訪れようと思っていた

しかし・・・
仕事関係の重圧から、久しぶりに精神的に危うい状況に陥り
その週末は何かしなければ、どこか行かなければこのままじゃオレは

温泉だ、秘湯だ、スノーハイクだ
決めた、奥鬼怒へ、日光澤温泉へ行こう

More
by slow-trek | 2015-01-09 00:10 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(22)

霧雨の燧林道

b0244811_18172473.jpg


■山行日:2014年08月09日(土)
■山:燧裏林道
■目的:三条ノ滝・・・だったけど
■ルート:御池(08:30)-西田代辺り(11:00-11:30)-御池(12:30)

世間一般的には、夏休みの週末
それは台風の週末となった
土日で東北の山を狙ってったけど、もちろん中止
それでも、どこか歩きたいと、ヤマテンで雨風の隙間を探してて
谷川岳、尾瀬エリアは午後まで持ち、大きく荒れないと分かった
稜線はヤバそうだしなぁ・・・

そうだ、いつか歩きたかった燧裏林道だ
三条ノ滝までピストン、出来れば温泉に浸かりたいな
ってことで、一人桧枝岐村へと車を飛ばした

More
by slow-trek | 2014-08-10 22:22 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(8)

花の絨毯 駒止湿原

b0244811_234142.jpg


■山行日:2014年07月05日(土)
■山:南会津駒止(こまど)湿原
■目的:お花見散歩
■ルート:湿原口(10:20)-大谷地-白樺谷地-水無谷地-湿原口(13:00)

膝の故障にクサっている毎日、でも週末は雨ばかりで
どのみち山には行けないのか、と自分を納得させていると、久々にF女史からメール

 「週末、東北地方は降らないと思うよ!田代山に行く約束覚えてる?」

そうだった、梅雨の合間に田代山に行きましょう、って約束してたんだ
すっかり忘れてた・・・でも、まだ山は歩けない
膝の故障のため7月中は自粛せざるを得ない旨返信すると、すぐ電話が鳴った

 「そうだったの?そしたらさリハビリ散歩は?Sさん好きな湿原があるよー、どう?」

More
by slow-trek | 2014-07-11 00:19 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(8)

草紅葉揺れた 尾瀬ヶ原

b0244811_18193273.jpg


昨年の秋
単身赴任先である上州の隠れ家へ、春に続いて二度目の偵察にやって来たヨメさん
いつか歩きたいと言っていた尾瀬に連れてった
あれからもう一年、今年も同じ季節に歩く約束をしてたけれど
その約束は守れなかった
 

More
by slow-trek | 2013-10-05 18:31 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(2)

花咲く湿原 田代山

b0244811_19435255.jpg


■山行日:2013年07月13日(土)
■山:福島県:田代山
■目的:高層湿原
■ルート:猿倉登山口(09:45)-小田代(10:55)-田代(11:30-14:30)-猿倉登山口(15:40)

海の日三連休は遥か南の海上を荒らしている台風の影響でどこもかしこも不安定
さて、どうしたものか
そうだ、あそこ行こ、あそこだ、残雪の頃から狙ってた高層湿原だ
私の大好きな湿原なら、不安定な空模様でも楽しめるだろう
小雨に煙る雪解けの湿原に咲く花が迎えてくれるだろう

今にも降り出しそうな空の下、一人南会津に向かった

More
by slow-trek | 2013-08-03 20:05 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(4)

草紅葉揺れる 尾瀬ヶ原

b0244811_23323262.jpg


■山行日:2012年10月5日(金)
■山:尾瀬ヶ原
■目的:尾瀬デビュー
■ルート:鳩待峠(08:50)-山の鼻(09:50)-竜宮(11:35-12:20)-鳩待峠(15:00)

「来週そっちゃへ行くで」

例によって何の前触れもなくヨメからの上州上陸宣言メール
えーっと何日のことだ・・・なんと!3連休かぶってるじゃないか
私の、私の秋の北アルプス行はどうなるのだ
こんな場合は?なんと言って、お断りすれば良いのだ?とモタついてる間に

「尾瀬行きたいねん、連れてってな」

あぅ、休みを合わせることを前提とした2通目のメール、追い込まれたじゃないか
はっ、早く、お断わりメールを
えーっと、あ、い、に、く、そ、の、辺、り、は、すでに、と・・・
うっ、着メ来た

「今さっきクツとザック、宅急便で送ったし」

・・・留めの3通目で撃沈
私の、私の、私の秋の北アルプスよ
来年まで待ってておくれ

More
by slow-trek | 2012-10-16 17:34 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(10)

静かなる楽園 鬼怒沼

b0244811_22342485.jpg


■山行日:2012年06月30日(土)
■山:鬼怒沼山
■目的:花と水に癒されに
■ルート:駐車場(08:00)-日光沢温泉(09:40)-鬼怒沼(11:40-13:40)-駐車場(16:00)

一ヶ月ぶりの休日、やっと自由な一日、本当は尾瀬を歩きたかった
のんびりと静かに歩いて、ささくれ立ったココロを癒したかった
でも、梅雨の中休み、間違いなく尾瀬は人混みで凄いことになっているだろう
山友から餞別で頂いたガイド本「栃木県の山」をパラパラとめくりながら悩む
あ、ここっ!とあるページの画像に惹き込まれて一瞬で決めた、ここだ、鬼怒沼に行こう

これでまた当分は歩けないのだ、心行くまで楽しもう
と、例によって思いつきの山旅は始まった・・・

More
by slow-trek | 2012-07-08 23:08 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(10)
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite