荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

スノーモンスターには会えなかったよ 西吾妻山

b0244811_2151282.jpg


■山行日:2017年03月11日(土)
■山:西吾妻山のはずだった
■目的:スノーモンスター
■ルート:リフトトップ(10:30)-西大巓(12:00-14:00)-リフトトップ(14:45)

スノーモンスターに会いたい

関東で暮らし始めて、ずっと願っていた
狙っていたのは、もちろん、キングオブ・スノーモンスター
山形蔵王だ

しかし
いくら関東エリアで暮らしてたって遠いのだ
いや、距離は自己努力でどうにか出来る
問題は、東北地方の天気だ

今週末こそ、金曜の夜に出て!なんて思いはするが
荒れがちな冬の東北の山、週末に晴れるなんて、そうそう訪れるワケも無く

この週もどうにか土曜日の午後だけ晴れ
そんな予報に、一縷の望みを託し
蔵王よりはスケールが小さくとも、立派なモンスターと会える
西吾妻山へと向かった




b0244811_204613.jpg


グランデコスキー場は、磐越自動車道を猪苗代湖で降りてからも遠く
横浜から5時間もかかった

ようやく降り立ったスノーリゾートの駐車場は
青空なのに、1/3も埋まっていない
まだまだ東北のリゾート集客は望めないのだろうか

b0244811_20462751.jpg


ゴンドラで一気に高度を上げ、クワッドリフトでトップへ
空は青空だけど、気温は極めて低く
スノーシューを装着する指先も凍えそうだ

b0244811_20465410.jpg


ゲレンデからトレースを追って樹林へ入る

モンスターには程遠いが、厚い雪を纏った樹林を縫って
ゆっくりと登って行くのは、なかなかワクワクする

b0244811_20473959.jpg


歩き始めて60分、視界が広がったとたん
空は一面の雪雲、そしてぽつぽつと雪が落ち始めた

やがて風が吹き初め
俯いては、一歩一歩、我慢大会のような登山

b0244811_20483451.jpg


さらに40分
ふと気付くと、足元はフラットになり
数名のBCスキーヤー、ボーダーが立ち尽くしている

えっと・・・ここって西大巓?ですよね

b0244811_204959.jpg


言葉も無く頷く、若きスノーボーダーたち
彼らと一緒に立ち尽くし、吹雪に巻かれる

b0244811_20403512.jpg


なんだよこれ
立っていられない風と雪に、思わずしゃがみこむ
あぁ、ダメだ、ダメダメ、降りるぞ!

b0244811_20501681.jpg


モンスターどころか、西吾妻すら望めず撤収し
風が防げる斜面、樹林の足元で腰を下ろす
風が無いだけで、こんなにもカラダは楽なんだ

b0244811_20515184.jpg


もう帰ろうかと思ったが、せめて用意したランチを
と、ひとり寂しく、樹の陰で食べていると
北方向から雲が切れ、ドピーカンな空が現れる

あーっ

b0244811_20521957.jpg


シューマイを口にしたまま声を上げ、立ち上がるが
その青空は、ほんの一瞬、20秒もあっただろうか
またすぐに、曇天へと逆戻り

口をぽかーんと、開けたまま立ち尽くし
やがて、がっくりと腰を下ろして
もそもそランチを続けていると
また空が光る

b0244811_21285357.jpg


あーっ

今度は、さっきよりも空が明るく碧いぞ
メスティン片手に、雪の上をザクザク駈ける
シューマイが雪の上に転がる
空は、一瞬で曇天

b0244811_21293283.jpg


なんだよこれ
ったく、バカみたいじゃないかオレ
シューマイどうしてくれるんだよ

ぶつぶつ零しながら、ランチを終えて
ゆっくりコーヒーを頂いていると
またぞろ青空の出現

b0244811_21301151.jpg


ふん
騙されるもんかバカヤロー

と、居直ってコーヒーをふぅふぅ頂いていると
今度は青空が続いている、本当か?
今度こそか?
どーなんだ?

b0244811_21304093.jpg


っしゃーっ!

その辺りのものを放置したまま斜面を駆け上る

ようやく覗いた青空だけど
もう遅いよ、お腹一杯食べて、これからまた
西大巓へ登り返す元気は無いよ

b0244811_21313535.jpg


とか何とか言いながらカラ身でガシガシと登り返す

途中振り返るが、やはりこちらは南斜面
もうモンスターは春の陽射しに撃退されて
溶け落ちた無様な姿となっていた

b0244811_21324430.jpg


それでも、まだ雪を纏った樹林が視界一面に広がる姿

雪雲の流れによって影が作り上げるコントラスト

流れては消えてゆく雲と影

b0244811_21331051.jpg


そのシーンは圧巻で
雪の斜面で立ち尽くしては
その光景に飲み込まれていた

b0244811_2134455.jpg


そうしているうちに
北の空は、また真っ黒となり
やがて雪が落ち始めた

大粒な雪は、吹き始めた風に舞い
あっと言う間に全身を覆う

b0244811_21343548.jpg


その冷たさは、何だか心地好く

なんだ、まだ冬は残ってるじゃないか
会えるよ、きっとまだモンスターに会えるよ
そう一人ごちながら雪の中を下山した

待ってろよ
東北のスノーモンスターたちめ


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■

by slow-trek | 2017-03-29 22:05 | 東北[北上山地・奥羽山脈] | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/26752813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かもしか at 2017-04-19 00:30 x
スロトレさん、こんばんは。
私、ついにメスティン購入しました。
東急ハンズで、名入れしてくれるというコーナーあって、迷ってメスティンにたどり着きました。やっぱり蒸す金網あると楽しいですか。
Commented by slow-trek at 2017-04-21 10:54 x
かもしかさん
あらまー、メスティンに名前入れてくれるのですか!?
しかもハンズで?
なんとまぁ、いつの間にやら、そこまでメジャーな
山道具になってたのですねー、まぁ最近はInstagramとか
見てても、フツーにランチBOXとして使われてますもんね。
網ねー、今のところシウマイと肉まんしか使ったこと
ありませんが、それはそれは美味しく出来ますよ^^
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite