荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

北陸冬物語

b0244811_19485684.jpg


北陸には、多彩な「美」があると云う

山海にはぐくまれた「美食」
自然をはじめ、変化に富んだ「美観」
高い技術に魅せられる「美技」
人々を癒す「美湯」
観光客も温かくもてなす「美心」

さぁ
冬の北陸の「美」を楽しもう
そして旅の物語を創ろう




b0244811_1952377.jpg
b0244811_19513627.jpg


雪の永平寺にて

雪に閉ざされた永平寺をイメージしていたが
残念ながら、雪は少しだけ
それでも永平寺は美しく

全ての日常生活が修行の場とされている
規律と作法に則った禅宗の修行者たちの
機敏とした所作ひとつ、ひとつに魅せられる

b0244811_19532832.jpg
b0244811_19535474.jpg


特に荘厳な最奥にある法堂では
若き修行僧が、台座の付いた大きく、重そうな教本を両手で持ち
正座から素早く立ち上がり、本尊の前に正座し直す動作を
ひとり何度も何度も、体から湯気が出るほど繰り返す

b0244811_1957078.jpg


その、あまりにも張り詰めた空気に呑み込まれ
さきほどまで賑やかだった、外国人たちも静まり始め

そのうち、ひとりの女性が手を合わせ、頭を下げると
10名近くのツーリストが、ひとり、またひとりと手を合わせて行く

b0244811_19572537.jpg


厳かな空気と凛とした冬の冷気、そのふたつが
神聖なる場を、その場に居合わせた者たち全てをも包み込む

この修行僧のストイックなまでの動作に「美技」を観た

b0244811_20282011.jpg


越前海岸にて

毎年のように訪れる温泉
越前温泉露天風呂、その名も「漁火」

方言のため、まったく言葉の通じない、おじいちゃんたちと
夕陽に染まり行く日本海の水平線を眺めながら浸かる湯

b0244811_20285428.jpg


湯上りには、畳の上でコーヒー牛乳

あいかわらず言葉の通じないおじいちゃんと
意味不明な会話をしながら、旅情を抱くひととき

ここに、人々を癒す「美湯」がある

b0244811_20304087.jpg


小さな食事旅館にて

ここは我が家の隠れ家
可愛い美人女将に、夫婦でファンになって
毎年通うようになって、もう何年になるだろうか

もちろん食事が素晴らしく
そして、色鮮やかに、眼も楽しませてくれる

b0244811_22374633.jpg
b0244811_22463813.jpg


茹で上がったばかりの越前蟹の赤と
降ろしたての肴が映えるよう選ばれた器

b0244811_20381259.jpg
b0244811_20391013.jpg


女将さんの可愛い笑顔

山海にはぐくまれた「美食」
観光客も温かくもてなす「美心」

美しさに染まるような宿の一夜

b0244811_2040499.jpg


東尋坊にて

云わずと知れた北陸の名勝

もう春のような陽気に
日本海の海原もきらきら輝いて

せっかくの景色も、日差しが暑いからとの理由で
早々に引き上げてお土産物が並ぶ食堂で缶ビールな嫁さん

b0244811_20394434.jpg


来年はそろそろ、金沢とかどう?
それ、毎年言うてるやん
そやな

b0244811_2044270.jpg


たけふ駅前にて

旅の最後は、武生と云うローカルな土地で
街の名物である中華そばを頂く

その名も 「たけふ駅前中華そば」
いくつもあるお店から、ふらっと入ったのは若竹食堂

b0244811_20494473.jpg


小さな食堂は老若男女すべての人が中華そばをすする
薄いけれど、見た目には信じられないほど味のしっかりとした
チャーシューが一枚、そして何故かハムが一枚
優しいスープの味は、旅の疲れも解いてくれて
その薄い黄金色もまた「美食」だった

b0244811_2241433.jpg


多彩な「美」を味わう冬の北陸の旅

我が家の北陸は福井だけの小さな旅

b0244811_2047367.jpg


金沢、富山、石川は足を伸ばすのは、まだ当分先のことだろう
もう何年続くか分からないけど
我が家だけの北陸冬物語、また来年へと続く



ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■

by slow-trek | 2017-03-03 23:20 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/26694167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リツコ at 2017-03-07 14:40 x
ご夫婦で、素敵な旅をされてますね。
永平寺、、静寂さが伝わってきます。

普通、蟹を食べる時は
ついつい無口になりますが
楽しく、可愛い、愛する奥様とは
お話が弾むんでしょうね❤︎❤︎❤︎

東尋坊で、背中押されなくて何よりでした。
(冗談ですよよ)
Commented by slow-trek at 2017-03-07 23:57
リツコさん

いえいえ、蟹は、蟹だけは
静かに静かに、そよそよと頂きましたよーん
んなもん、可愛いもブサいくもありません(^^;)

>東尋坊で、背中押されなくて何よりでした。

火曜サスペンスですやん^^
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite