荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

大阪うどん慕情 肉うどん、もちろん天政なり

b0244811_2361598.jpg

 
あぁ、やはり自分は大阪人なんだ

4年や5年、関東で暮らしてたって、大阪人なんだ

だって
だって、関西のお出汁を思い浮かべるだけで

もう居ても立っても居られない

ココロは、大阪はミナミの街へと飛んで彷徨い始めるのだ

 



b0244811_2310334.jpg


彷徨ったココロは、先ずは大阪の、東京とは違った
空気、香り、喧騒、一言で表すと 「猥雑さ」 を求めるのだ

お出汁の前に、そんな猥雑さを堪能できる
大阪を代表する大衆酒場 「正宗屋」 から始めよう

b0244811_0282066.jpg


そのお店では、真昼間から
キースリチャーズばりのドクロの指輪をした爺さんが酒をあおり
その横では、鳥打帽をかぶったオバちゃんが競馬予想を語り
ドテ焼きの上に載る葱の量について延々とクレームを繰り返す厚化粧姉さんが居て

b0244811_23112148.jpg


そんなお店の喧騒をアテに、昼間っから瓶ビールと酎ハイをあおって
ふらふらと、商店街を渡り歩いてると

b0244811_23104992.jpg


いつの間にやら、あのお出汁の香りに誘われて、やって来たのは
言わずと知れたミナミのうどん名店 「天政」

そんなシュチュエーションで頂く一杯のお出汁を求めてココロは彷徨うのだ

どうだ、この澄んだお出汁の美しさ
牛肉から浮かぶ脂のまろやかさ
そして、ぐだぐだ麺の柔らかさ

b0244811_23103090.jpg


あぁ
やはり自分は大阪人なんだ

だって
だって、関西のお出汁を思い浮かべるだけで


肉うどん、もちろん天政なり


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■

 
by slow-trek | 2016-06-30 00:21 | | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/25964403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 橿原 太郎 at 2016-06-30 16:05 x
スロトレさんの関西大好きの記事を読むとうれしくなります。やっぱり、関西はいいですよね。

恥ずかしながら私は関西から離れて暮らしたことがなくて(*^^*) 離れると普段では気がつかない関西のよさがたくさん見えてくるんでしょうね。

当たり前の今を大切にしたいなと感じました。
いつかは、関西に戻って来てくださいね^ - ^
Commented by tukinobo at 2016-07-01 15:46
猥雑かぁ、
わたしの部屋もいま、猥雑だなぁ。
ぼっちゃんの部屋なんか
・・・
まぁ、ひとのことはいいや。

猥雑
どんな感じなんだろう。
大阪ミナミ、

歩いてみたい、柔らかいおうどんも
食べてみたいよー。
Commented by slow-trek at 2016-07-01 22:47
橿原 太郎さん
いやーっ、やはりね、三つ子の魂・・・ですね
こればかりは、きっと一生ものですよ^^
でもね、こうして離れて想うのもね
それはそれで、なかなか良くて、はい。
もちろん関西に戻りますよ
私のホームタウンですから^^
Commented by slow-trek at 2016-07-01 22:51
tukinoboさん
いやいや、お母さん
部屋が猥雑って^^;
それ、どんなんや!って突っ込みますよー
大阪、どうぞお越しくださいませ
きっと、あのカオスっぷりに飲み込まれますよ^^
Commented by mie at 2016-07-04 21:33 x
お久しぶりです。
というか、覚えていていただけているのかどうかもわかりませんが
思わずコメントさせて頂きます。

アテクシの場合は、スロトレさんとは逆に
「あぁ
やはり自分は東京人なんだ」
と、故郷に帰るといつも思います。
福井は関西文化ですからね。

年末、奥日光に向かう道すがらでおうどんをいただいたのですが、
お出汁が真っ黒で。
一口すすって、んあぁ、、、やっぱコレだよなぁ♪
と、しみじみしたもんです。

おろし蕎麦、ソースカツ、秋吉、8番、、、全部苦手。
10年福井で暮らしても、わたしは東京人なのだ。
(注:米と酒と魚は旨い。福井は良いところです爆)
Commented by slow-trek at 2016-07-04 23:49
mieさん
ふふふ
おろし蕎麦、ソースカツ、秋吉、8番も全部美味しいのに
残念なことですねー^^
やはり故郷から離れて暮らす人は、程度の差こそあれ
みんなアゥエー感を抱きながら生きてるのですねー
ちなみに私は福井大好き(特に日本海側)で毎年のように
訪れるのですが、味文化で言うと関西ではなく、東海圏かなー
あぁ、おろし蕎麦食べたくなりました、どうしてくれるの(^^;)
そうそう先日もbebeさんと銀座の片隅にある
福井のお店に行ったのですよん^^
Commented by hawks-oh-muku at 2016-07-05 23:53
最近、山ネタに反応せず食いもんネタに反応するのもどうかと思いますが・・(笑)
それはさておき、関西人が九州から青森まで単身赴任で生活し、
更に嫁さんが福井出身となれば黙っておられず出しゃばってコメント致します。
九州は、関西圏と余り変わらず、出汁も美味しく何でもOKでした。
関西はかつお・昆布出汁で九州ではアゴ出汁(飛び魚)の違いはあっても出汁が美味しいです。
関東も美味しいものが一杯で、さすが東京は全国の美味しいものがすべて集まり本当に何でもあるのですが
東京のうどん・そばは黒い出汁がビジュアル的にちょっと厳しいく、食の美的感覚の違いがあるのだと思います。
冷たいそば(盛りそば・ざるそば)は東京の方が絶対うまいと思う。
(早い安い旨い自家製麺「ゆでたろう」はコスパ最強かと・・・)
関東からグーンと北に離れた本州最北端の青森県は、ほぼ北海道食文化で美味しいものがいっぱいですが、
味は濃いめ(魚介出汁・煮干しギトギトラーメンなど)でしょっぱいのですが、これでないと冬は生きていけないと思う
のか?体が欲するのか?なぜか順応してしまうのです。
住めば都とはよく言ったもので、今は青森大好きなのですが、大阪のうどんが食べたいと思うときはよくあります。
よしもと新喜劇を見ながらおかんのヒガシマルうどんスープで作った腰のない茹でうどんを食べた記憶が脳に刷り込まれて
消そうとしても消せないのかも知れません。これって薬物中毒?フラッシュバック?

※福井県はスロトレさんがおっしゃる通り、東海圏で名古屋とも近い文化が存在します。
(でもおろしそばも、秋吉も、8番も大好きです。)



Commented by slow-trek at 2016-07-06 23:06
hawks-oh-muku さん
長年にわたる単身赴任生活、その苦労たるや・・・
さぞかし大変なことばかりでしょう、それでも
こうして全国で暮らしていたことは、きっと長い目で見ると
人生のお宝になるかと、そう思います
それでも、大阪のうどんが食べたくなる!ってなんだか
嬉しいですね、ヒガシマルの出汁は我々のDNAに
刷り込まれてるのでしょう^^
食べ物だけでもいいので、どんどん反応してくださいね!
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite