荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

10月の黒部 小雪の太郎平

b0244811_2320068.jpg


■山行日:2015年10月10日(土)-12日(月)
■山:雲ノ平(って、ここは山じゃないぞ
■目的:冠雪の薬師岳を望む
■ルート:折立(05:45)-太郎平(09:00)-雲ノ平山荘(15:20)
     雲ノ平山荘(09:30)-太郎平(15:00)
     太郎平(08:00)-折立(11:00)


富山方向は街の灯り
水晶の方向は今日も残照で明るい

それでも星空は美しく
誰かが言ってたっけ、この太郎兵衛平から見上げる星空は
ヘタなピークからよりもよりも美しいと
 



b0244811_23191273.jpg


朝食も、元気いっぱいな台湾グループに囲まれて
このグループ、なかなか日本通で、槍も剱岳も踏んでるそうだ
今日の予定を聞いたけど、コミュニケーションとれず理解出来なかった

b0244811_2361824.jpg


食後、外に出ると、予報どおりの雪雲
見上げる薬師も、山頂辺りはあきらかに雪が降ってそうだけど
雪景色とまでは至らなかった
今日は早めに帰宅しなければならないため、薬師には登らない
そう決めていたけど、なんだか寂しくなって
せめて、太郎山だけでも

b0244811_2371693.jpg


太郎山からは、時おり雪雲の合間から差す陽が北ノ俣、五郎を照らす

b0244811_2382454.jpg


日本海も、うっすらと望めるが、すぐに雪雲に隠れてしまう

b0244811_239014.jpg


10分ほど、今年最後の黒部の山を眺め、そして別れを告げた

小屋まで戻ると、この二日間は薬師峠で雨天停滞テン泊していたと言う
52日間(もう54日だ)縦走を続けてる彼がいた
その慎重さに安堵しながらも老婆心ながらアドバイス

b0244811_239587.jpg


これから向かう稜線上、もうスゴも五色も小屋は締まってること
したがって水場も無いこと、立山エリアは今日から冬山になること
ゴールである剱岳には、アイゼンはもちろんピッケルが必須であること
などなど、ついつい念を押すが
彼は全て心得ているかのような笑顔で、今から8Lの水を確保して薬師に向かうと

  まったくバカヤローだなぁ、羨ましいなぁ

思わず背中を叩きながら笑い合って分かれた

b0244811_953722.jpg


下山準備をし、最後に雲ノ平を見下ろしていると、あの台湾チームの賑やかな声がする
ん?
どこへ行こうとしてるのだ?彼らは、薬師沢方向へ分岐を進もうとしている

 そっち行ってはダメー!もう小屋はクローズ!バーック!

大声に気づいたグループ、相変わらずバラバラに大声で話しながら笑ってる
両手でバツを作って、大声出しても、笑顔で手を振りながら下って行くシーンは
なんだか、だんだん笑いが込み上げて来てしまう
まぁどうにかなるさ、薬師沢小屋で引き返されるだろう

b0244811_23215177.jpg


ひとり思い出し笑いしながら、ゆっくりと下り始める
最後に振り返った薬師岳
その山頂辺りは、朝よりも白く積もり始めていた

b0244811_87281.jpg


冬枯れの色の無い黒部から下山すると
紅葉真っ盛りの折立は
眩ばゆいばかり、極彩色の世界だ

有峰湖の対岸から見上げた薬師岳は
もう完全に雪雲の中

今年もまた冬に、雪に閉じられたのだ


b0244811_955812.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■


50数日めの彼は今どこを歩いているのだろうか
テン泊君は、アドバイス通りレインパンツを購入しただろうか
あの台湾チームはどこまで歩いたのだろうか

10月の黒部から下山した数日間
そんなことが、冬枯れの山影とともに頭に浮かんでは消え
今年最後の黒部の余韻に浸っていた
by slow-trek | 2015-11-15 10:54 | 北アルプス | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/25090213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by katsu♨ at 2015-11-18 16:26 x
>今年最後の黒部の余韻に浸っていた

分かります!端から見るとホゲ〜とした顔してるんですよ(笑

それにしても北ア最深部の夜空はハンパないっすね〜
来年は再び三脚担いで入山せねばと想い再び♫

54日縦走の青年と一献やてみたい雰囲気が伝わりました。
風が吹いても雨が降っても良い入山でしたね。
Commented by ruonick at 2015-11-22 12:06
大大縦走の彼、めちゃくちゃかっこいいですね(≧∇≦)
ヤマレコとかブログとかやってないんでしょーか。
読みたいなぁ記録。

いつかどこかの山でばったり。とかあったら嬉しいですね(*^_^*)

太郎からの星空キレイですよね☆
一生忘れられないです!

しかし…10月のこの頃は冬山だー!なんて言ってたのに、11月下旬の今、山は秋に逆戻りですね(^_^;)
どこも真っ黒で行く気になれないです。。。
月末までに真っ白になることを願いますっ
Commented by slow-trek at 2015-11-23 23:45
katsu♨ さん
でしょ?
高級一眼にレンズ沼どっぷりな貴兄には
格好の星空撮影ポイントかと思われます
この夜はほんと美しかったですよ^^
あの縦走の彼とはどこかで再開したいものです
Commented by slow-trek at 2015-11-23 23:49
ゆなさん
縦走の彼、SNSとか?どうかなぁ・・・
私自身が山で「ブログやってます」とか話題にしないので
人にも聞かないのです、なので分かりませんが
確かに、この縦走については記録して欲しいものですね^^
ほんとね、11月の頭に降ったっきりで雪は全然ないようですね
ま、暖冬だと言いながらも、必ず積りますよ!待ちましょね^^
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite