荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

9月の穂高 北穂高岳へ

b0244811_2365860.jpg


■山行日:2014年09月06日(土)-8日(月)
■山:北穂高
■目的:ナツヤマ
■ルート:BT(08:00)-涸沢小屋(14:30)
      涸沢小屋(08:00)-北穂高(12:30)
      北穂高(05:45)-BT(15:30)

夜半に降り始めた雨は激しくて、明け方まで小屋の窓を叩いていた
悪天に沈鬱な下山者たちで、小屋の空気は重い

今日は北穂まで、小雨になるまで小屋でのんびりすればいい
ヒュッテのテラスで雨上がりを待ち、小屋を出たのは8時

濃いガスが重い腰を上げて空へと流れてゆく中を、ゆっくりと歩き出した




b0244811_2393775.jpg


テン場では、ぐずぐずと撤収を始める人たちの諦め顔
残念だけど、仕方ないよ、雨は降るものだ

b0244811_23281079.jpg


涸沢小屋のテラスから前穂を撮影しようとしたが
再び濃いガスが浮いて来る

いいぞ、夏雲へ変われ

b0244811_23135348.jpg


数年ぶりとなる北穂へのトレイルは懐かしく
崩れる足元に、クサリ場の長さに、大きな声で騒いでいた

あの日、あの時、ヨメさんの反応を想い出しては苦笑い

b0244811_2314215.jpg


前穂、奥穂を振り返りながら、早く生ビールが飲みたくなって
ガレたトレイルを早足で進む

b0244811_23322221.jpg


松濤岩を睨んで、ピークへ進むと、もう喉はからっから

b0244811_23284189.jpg


小屋のテラスでザックを降ろすと、受付もそこそこにビール!
ジョッキを手に濃いガスの向こう、見えない槍に乾杯

b0244811_23171358.jpg


ほろ酔い加減のカラダに、大キレットからの風は冷たく
慌てて小屋へ飛び込むと、ウィスキーをストレートで飲む

b0244811_180289.jpg


思いのほか人気の無い小屋、話し相手も無くうつらうつら
と、そこへテラスから喧騒が聞こえて来た

ふらつく足取りで外へ出ると

b0244811_232019100.jpg


槍だ

大キレットから槍へ、雲が千切れては流れてゆくシーン

b0244811_23264137.jpg


夏をあきらめきれなかった者たちへ
穂高から、ささやかなナツヤマの情景が与えられた


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■

by slow-trek | 2015-05-05 20:22 | 北アルプス | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/24443382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2015-05-05 22:43
レーザー光線のような鋭い直線は
雲のわずかな隙間から射す太陽の光?
素晴らしき瞬間!
Commented by slow-trek at 2015-05-06 17:40
palletさん
そうなのです!この時の射す光は
神々しくて、テラスに出た皆さんも黙りこくって
って言うか、固唾を呑む?そんなカンジでした
時間は、ほんの一瞬でしたけど
だかたこそ記憶にも鮮やかなのでしょうね
Commented by bphiro at 2015-05-08 09:04
(^_^)
よく見たら去年のレポ!?

でも…………
スロさんのレポは、文才ですよねぇ〜
自然に引き寄せられる!

写真も素晴らしい(^_^)v
Commented by slow-trek at 2015-05-10 19:13
hiroさん
そりゃ、今年で北穂高は速すぎるでしょ^^
画像整理してたら、去年のが出てきてね
こりゃUPしよかってなことですよ
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite