荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

残雪ギザギザ歩き 上州武尊山

b0244811_6193242.jpg


■山行日:2015年02月28日(土)
■山:上州武尊山
■目的:残雪大展望スノーハイク
■ルート:ゲレンデTOP(09:50)-武尊(12:40)-ランチ-ゲレンデTOP(15:45)

昨年の夏に知り合ってから
なんだかんだと理由を設けては飲み仲間化している二組のご夫妻

「今度は山行計画立てるので、きちんと山仲間になりましょう!」

昨年のクリマスパーティで自ら宣言したことが、やっと実現となった

行き先は2転3転したが、昨年のbebe夫妻の記録が魅力的で
矢車草夫妻も、そこへ行きたいってことで、上州武尊山と決まった
ここは、山の師匠から、登るなら冬!と勧められていて
いつかは残雪の頃に、と決めていたので、その目的も達成だ

当日の朝は小雨、現地は吹雪との予報の中、沼田ICへと飛ばした




b0244811_23113160.jpg


8時から稼働するはずのリフトは、前夜からの積雪の整備が遅れ
やっと動き始めても、トップへ行くための2本目のリフトは停止状態
結局、歩き始めは10時前となる

b0244811_23101736.jpg


リフトスタートが遅れると言うことは、それだけモッフモフな
新雪が降り積もってると言うことで、それは嬉しくて、でも苦しくて

いきなりの急登ラッセルは、初めの一歩を踏み込んだ
ラッキーなパーティに任せて(笑)後を追う

b0244811_23131695.jpg


まだ空は晴れきれず、薄暗い雲の中から時折り射し込む陽射しが
新雪の斜面をモノクロームに鈍く輝かせる
なんだか怖いような山容だ、でもそれはこの山をより魅力的なものにしている

b0244811_2318401.jpg


剣ヶ峰の稜線に上がるとやっと一息、ここでアイゼンに切り替える

そろそろ雲も流れ始め、青空の予感にワクワクするが
足元は細尾根、ちょいとでも踏み外すと、東も西も切り立った斜面だ

b0244811_23221439.jpg


剣ヶ峰ピークを越えると、次は激下り

両手両脚の4WDでなんとかこなして降り立って気付く
ってか、何故にここでピッケル出さないのだ!

b0244811_23225743.jpg


なんて反省するも、振り返って降って来る仲間たちのはしゃぎ様を見てると
そんな心配はご無用、皆さん笑顔でガンガン降って来る

b0244811_2323326.jpg


ここから先は、軽いアップダウンの連続、そしてどんどん晴れて行く空

上州武尊山、この山は、もっと厳しい印象を持っていたけど
どうだ、このギザギザ稜線!見てても飽きないし、歩いても楽しいぞ

b0244811_23245244.jpg
b0244811_23241080.jpg


穴ぼこだらけの危険エリアで、次々にワナに落ちながら(笑)
どんどん、ハジけて行く仲間たちと登り詰める

b0244811_23254144.jpg


笠ヶ岳、至仏山、燧ヶ岳、苗場、谷川、遠くに朝日

ピークからの展望は北面も見渡せて360度の大展望となる
その絶景に思わず笑みがこぼれる仲間たち

冬と春の狭間
その季節らしく少し霞んだ空には、雪雲と青空と、そして上越、尾瀬の山々

あぁ、このメンバーで来れて良かった

b0244811_23263186.jpg


絶景に満足すると、風を避けて下り、わいわいとランチ

b0244811_23273952.jpg


下山する頃には、ギザギザ稜線の上に、厚い雪雲が流れては消え
雪の表面もいろんな色に変わって行く

アップダウンの登り返しにヒーフー言いながらも
仲間たちの笑顔は絶えない

b0244811_23313552.jpg


上州へ単身赴任して3年間、ずっとソロで歩いてた
だからこの日、実はちょっと不安だった

ちゃんと仲間と同じペースで歩けるだろうか
ノリが違ったりはしないだろうか
ふるまいは、おかしくないだろうか

b0244811_2333058.jpg


なんて、そんなことは、ぜーんぶ杞憂に終わった

下山する頃には、何だか、いつかこうやって一緒に歩いたっけ
そんな既視感、懐かしささえ感じるほどだ

b0244811_23333778.jpg


それはきっと
こうやって、関西の仲間たちとワイワイと歩いてた頃が懐かしいからだろう

あの頃の仲間たちは、山から離れ、ブログから消え・・・
みんな、みんな、今はどうしてるのか

b0244811_23341310.jpg


そんな感傷的な想いのラストシーンは
いつも仲の良いbebeさんご夫妻の後姿

リフトの上でも二人、仲睦まじくて、そして微笑ましくて

b0244811_23345429.jpg


またいつか我が家も夫婦で歩ける日が来るのだろうか・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■


楽しくて嬉しくて、そして少しだけ寂しい
そんなギザギザ歩きだった

 
by slow-trek | 2015-04-22 00:03 | 東北[南会津・尾瀬] | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/24388260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bebe at 2015-04-22 10:49 x
あら~、ずいぶんと格好良く撮ってくれたりずいぶんといいこと書いてくれちゃって。
今度ビール一杯ごちそうしますよ!(^―^)

この日、スロトレさんだけではなくボクらだってそれはそれは楽しみにしてた山行でした。
とりわけ矢の姉さんのテンションなんてもうホントいつもの3倍でしたもん。笑
でもま、すべての不安な要素なんて杞憂に終わりましたね。あの空模様でしたもん、
終わりまであまりにも楽しすぎた♪ 山の上での前菜もあまりにも旨すぎた♪

ポエマーでブロガーでまたまた個性的な色を持つ山仲間と巡り会えてとても嬉しく思います。
ボクらも山歩きを始めてからの3年間はヨメさんとの二人歩きだけでしたので、
今、まさに、山の仲間が増えていっている喜びを噛みしめているところなんです。
さ、次はさ早く、山も酒も一緒に楽しめちゃうテント泊山行に行かなくっちゃ!
きらきら輝くフレッシュグリーンの下で、思いっきり寝そべろうよ!ヨッパラッテサ~_~;
Commented by oyaji at 2015-04-24 07:35 x
おはようございます!

朝からいい風景見られて幸せいっぱい
きゅん(ハート)
同窓会そろそろ企画しまっせ(^_^)v
Commented by pallet-sorairo at 2015-04-25 11:58
ブログアップされてるってことは
新年度すこしは落ち着かれたかなと
ちょっとほっとしています
…って、母親気分(^^;
Commented by slow-trek at 2015-04-25 20:03
bebeさん
こちらこそ嬉しいコメントありがとうございます^^
お互い我々の歳になると、仕事以外で何かの仲間って
それも新しい仲間なんて、ほんと出来ませんよね
つくづく山をやってて良かったとそう想います
ってか、誰がポエマーなのん(^^;)
最後の画像、いいでしょ?仲良しっぷりが羨ましくてさ
テン泊宴会楽しみにしてますよ!
Commented by slow-trek at 2015-04-25 20:04
oyajiさん

ありがとうございます
今年はシロヤシオの咲くころにセットアップ出来ない
かもしれませんが、またどこかの山登りましょう^^
Commented by slow-trek at 2015-04-25 20:09
pallet母さん(^^)

気にかけて頂いてたなんて~
ありがとうございます♪
それがですねー、守備範囲が広がったもんだから
ぜーんぜん落ち着く間も無くて、日々ドタバタなのです
でも、ブログは続けますので、たま~に
覗いてやって下さいね^^
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite