荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

霧氷の庭園を行く 湯の丸山

b0244811_22241039.jpg


■山行日:2013年12月08日
■山:嬬恋村:湯の丸山
■目的:霧氷ハイク
■ルート:地蔵峠(09:50)-南峰(11:35-12:00)-鐘分岐(13:00-13:30)-地蔵峠(14:00)

前の週末の山行が、凍て付く寒さの中、延々と直登が続くロングルート
それもブログにはUP出来ないバリエーションだった
そんなハードな山行に腰痛がぶり返して、たまには家でゴロゴロしてよう、もう寒いし
てなことで土曜日は大人しく洗濯とかして過ごしてたけど、さすがに二日はムリ

2時間ほどのドライブで軽いハイク、北アルプス展望、霧氷、そんな条件でググッってたら出逢った山

それは、嬬恋村の湯の丸山だった
 



b0244811_22294072.jpg


都心から一番近いパウダースノー、そんなコピーの湯の丸スキー場へは、ほんの2時間ほどだ
ゲレンデから軽いポップスが流れる駐車場で準備をすると、すぐに歩き始める

b0244811_23162886.jpg


お地蔵さんの脇からゲレンデへと入り込み、そのままずんずんと登り詰める
振り返ると西篭の登山(にしかごのとやま)が大きく見える

b0244811_22361238.jpg


ほんの数分歩いただけで、ゲレンデを挟む針葉樹林がキラキラと輝き始めた
楽しみにしていた霧氷だ

b0244811_22403923.jpg


青空の下、唐松の枝先がキラキラ輝いている

b0244811_22432967.jpg


リフト乗り場を過ぎると、そこからが登山道だ
足元の雪を、一歩一歩踏みしめながら、シーズン前の新雪を踏む感覚を楽しむ

b0244811_2244211.jpg


つつじ平と書かれたフラットな場所は、足元に草紅葉が残り、すっと伸びた唐松が霧氷となって
カーキ、スノーホワイト、青空、そしてぐいぐいと流れる雲

b0244811_22445715.jpg


目の前の色彩全てが鮮やかで、なんだかもう、今日はここにずっと居てもいいか、なんて思う

b0244811_22454994.jpg


それにしても唐松の霧氷がこんなにも美しいとは目から鱗だ

b0244811_22462723.jpg


梢の輝きが眩くて目を開けていられないほど

b0244811_2247771.jpg


ここは・・・、ここは輝く霧氷の庭園だ

b0244811_22483429.jpg


四阿をスルーし、鐘分岐を過ぎると、やっと登山道らしくなる
確か、この辺りから富士山が望めるはずだけど、今日の曇り具合じゃダメだな

b0244811_22494482.jpg


トレイルは徐々に岩がゴロゴロし始める
きっと下山にはアイゼンが必要だろう

b0244811_22513586.jpg


振り返ると西篭の登山の向こう、浅間山の影が薄らと見え始める

b0244811_2252278.jpg


ピークは氷り付いていた

b0244811_22534245.jpg


白馬三山から鹿島槍ヶ岳、槍ヶ岳、穂高連峰まで全て見渡すことが出来る
・・・なんて言葉に誘われて来たけれど
流れる雲のいたずらで、正面の烏帽子の影がたまに覗くだけ、あとは何の展望も無い

b0244811_22545344.jpg


もしかしたら・・・なんて期待しながら30分近くもうろうろして待つが
雲は次から次へと東から流れて行く

b0244811_22554220.jpg


さぁあきらめて、霧氷の庭園に帰ろう

b0244811_2374020.jpg


八つヶ岳も富士山も、そして北アルプスも望めなかったけれど

b0244811_2313486.jpg


唐松林の霧氷の輝き、霧氷庭園の美しさに酔えたこと

b0244811_22583020.jpg


それだけで充分さ


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■



でも、でも北アルプス大展望、見たかったなぁ・・・
また来よか、2月の頭くらいだな、きっとスノーシューがいるよな
あ、スノーシュー、ビインディング修理しないといけないな

なぁんて、鍋焼きうどんをずるずるさせながら
性懲りも無く企むのであった
by slow-trek | 2014-01-15 23:17 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/21850181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ルネオバ at 2014-01-20 00:35 x
鍋焼きうどん、ココだったのね・・・・・
湯の丸山、厳冬期に行きたいと思ってたトコロです
落葉松の霧氷、メッチャ綺麗!
でもね~
やっぱ、こちらからでは、遠いわ~・・・ (>_<;)
Commented by slow-trek at 2014-01-20 23:22
ルネさん
あのねルネさん、湯の丸だけだと遠く感じるのですよ
そこに、黒斑とか四阿?など近いエリアの山を一気に固めて征服すれば
そりゃ近いもんですって^^
ぜひともお越しくださいね
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite