荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

今日の山ごはん 熱々天ぷらうどん

b0244811_19145953.jpg


晩秋の北アルプス
冠雪のあの山に少しでも近づきたくて
誰も歩いていない沢沿いの林道をとぼとぼ歩いた





b0244811_2253122.jpg


沢沿いの森は、まだ紅葉が残ってて
人知れず冬の訪れを待っている

b0244811_22552493.jpg


微かに覗く頂きたちを立ち止まり、振り返り、眺めてる間にCTよりも遅れていた

あぁどうしよう
もう引き返そうか
いくら晴れてたってナツヤマじゃないぞ、今夜から大荒れの予報だぞ

b0244811_2257353.jpg


そんな想いもピークを踏めば消え去って
ここに立つ者にしか吸えない空気を胸いっぱいに吸いこんだ

b0244811_1918851.jpg


あぁーぁ、こりゃ下山はヘッ電だな、まったりうどん食べてる時間なんてないぞ?まいったな
なんてボヤきながら、とっくに冬仕舞いされた小屋の前で
熱々の天ぷらうどんを食べるひととき


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■



北アルプス最後の秋の日
そんな日にふさわしい山行だった
 
  
by slow-trek | 2013-11-10 23:21 | 山ごはん | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/21443991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tukinobo at 2013-11-11 09:22
どこの山小屋なんだろう、
穂高平小屋からの景色かなぁ。

それにしてもいい天気、気持ちの良い青空。
大きな海老天。すてきな山あるきだ~。
うらやましすぎる。

Commented by ルネオバ at 2013-11-11 12:59 x
いつもながらシブいセレクト!
ワタシら凡人は、ロープウェイか、反対側から眺めるんだけど・・
で、ピークを踏んだってことは?もしや、あそこ?
本編で、どっかーーん!!の画像あり?なの?
だとしたら、ピストンにしては、かなりなんですけど・・・・ ( ̄~ ̄;)
とりあえず、全快オメデトウ!!

けど・・・くれぐれも無理しないでくださいね♪
(↑ 翻訳『調子こいたらあかんで~』)
Commented by ジオン at 2013-11-11 19:24 x
沢沿い、、槍平かと思ったけど
ピークないし、、
ロープウェイで行くと、あそこは年間営業だし、、
どこのピークと悩んで寝られそうにない、、(汗)
Commented by ルネオバ at 2013-11-11 21:05 x
ジオンさん、ほら、きっとあそこですって!
そこから更にちょこっと1時間登ったんですって!
きっと、おそらく・・多分ね?
いや・・違うかな・・?
あ~ワタシも寝られそうにない、、(´A`)
Commented by slow-trek at 2013-11-11 23:10
yakoさん
あ、さすが今年歩かれただけありますね!
穂高平から少し先へ歩いて振り返ったのが三枚目の笠ですよ
青空はね、私の足が遅すぎて、期待したほどではなかったです
でも・・・いい山行でした、てへっ(笑)
Commented by slow-trek at 2013-11-11 23:12
ルネさん
さすが主婦歴より山歴が長いルネさんならではの考察ですね~
そう、あのピークです、はい、調子こいた結果今も腰が重くて
おまけにね、どっかーーん的画像は、予報通り午後からの
薄曇り消え去ってですね、あーぁ、みたいな^^;
でもね、この日に歩けたこと自体はすごく良かったですよ^^
Commented by slow-trek at 2013-11-11 23:13
ジオンさん
>沢沿い、、槍平かと思ったけど
その通り、大正解です
あの辺りにね、密かに大展望のお山があるのです
いつか歩いてくださいね!
Commented by slow-trek at 2013-11-11 23:14
ルネさん
>そこから更にちょこっと1時間登ったんですって!
ちょこっとぉおおお?1時間んんん?
何をおっしゃいますやらお母さん
確かルネさんも槍から経由しただけで登ってないでしょ?
きっかりCT通り稜線まで60分、さらにピークまで20分
もう泣けそうでしたよ
あ、全部書いてしまった^^;
Commented by ゆな at 2013-11-12 07:15 x
皆さん、写真見ただけでわかるなんてすごいなぁ(´Д` )

奥丸山かなぁ?
奥丸山、行ってみたいです♪
穂高どーん!って、見えるんですよね?

熱々の天ぷらうどん美味しそうです♡
二枚目の写真が素敵すぎます♪
Commented by akko-kornblume at 2013-11-12 09:13
青空も秋の色だし、山は晩秋の色・・・

どこなのかってことはスロトレさんのとこでは気にならない(笑)
ただ、その時間の楽しさや嬉しさや静けさが感じられるだけで十分なのです、私には。

最近、日帰り山行だとコンビニおにぎりばっかりなので反省。
山de天ぷらうどん、やりたいです。寒ーいと格別だろうなぁ。

あは、私も今年歩いたところですね、きっと!
Commented by ジオン at 2013-11-12 19:12 x
は~、、、、笠が、昨年雷で槍撤退した時の笠の雰囲気でした。

ひそかに大展望のお山は8年前くらいに登っていますが、ガスで展望無でした。(泣)
中崎尾根を降りましたが、花がいっぱいで、、素晴らしかった
けど、、もう全快ですやん \(^o^)/
Commented by pallet-sorairo at 2013-11-12 22:58
地図見ながら、スロトレさんのヒントや皆さんのご意見参考にして推理してみたけど…
ゆなさんに一票で奥丸山かなあ。
でも、身体に(まだ?)故障抱えたヒトがピストンするって言うのがちょっと引っかかるなぁ…
あっ、「もう」故障治ったのか!
どこだろう、早く教えて~(^^ゞ
Commented by dahan at 2013-11-13 05:58 x
スー兄貴、おはようございます。
腰だいぶ良くなったんですね。
まーそれにしても美味そうなエビ天!山で食べるのは最高かと。
ああ二枚目の紅葉もなんかメルヘンですね~。
最近山行くヒマないので、指くわえて見てます。^^;
Commented by slow-trek at 2013-11-13 22:14
ゆなさん
でしょ?皆さん山に関してはビョーキな方ばかりなので^^;
ちょっとした稜線でどこか分かってしまうのですよ
奥丸山です、はい。穂高どーんです、はい
今回は午後の下り坂天気のおかげで今一つだったのですが
2010年に大キレット縦走、槍からの下山路に寄ったときは
ドピーカンで穂高どーん!一気に惚れてしまいました
ぜひ一度行ってみて下さいね
Commented by slow-trek at 2013-11-13 22:15
矢車草さん
山で天ぷらうどん・・・って言っても惣菜を大事に持ってって乗っけただけなので
ちょいと誇大広告なのですよ(見たら分かるって?)
ま、まったり山行や、カモシカ山行、その時々で食事は合わせればいいですよね
で、ここは奥丸山、きっと矢車草さんちはスルーされてたかと?
来年の槍行の際はぜひお立ち寄りくださいね
Commented by slow-trek at 2013-11-13 22:16
ジオンさん
中崎尾根降りましたがって?せ、先輩っ!さすがですねー
やっぱり、わさび平に降りて左又で新穂まででしょうか?
今回はそれも狙ったのですが、奥丸からのルートが怪しくて
安全策でピストンにしたのです・・・
しかしジオンさん?ガス多くないですか?^^;
Commented by slow-trek at 2013-11-13 22:17
palletさん
はいはい、奥丸山でございます
もう治ったのか、まだ故障中なのか・・・うーんんん
やっぱりまだ不安だし、下山後は今も疲れが長引いてるし
も少しおとなしくしておこうかな、と反省中です
ご心配して頂いてありがとうございます
Commented by slow-trek at 2013-11-13 22:17
dahanさん
おかげさまで、ずいぶん良くなりましたが
まだまだ、ってなところです
きっと秋には爆発したように山行続きかと思ってたのに
なかなか腰が上がらないようですね^^;
きっと雪の大峰を狙ってるのかと?楽しみにしてますね
Commented by ジオン at 2013-11-15 20:21 x
にゅうめんのスロさん、こんばんは p(*^-^*)q
奥丸山は中崎山手前の鞍部から谷を俣に降りました。

<しかしジオンさん?ガス多くないですか?^^;
もう、、ガスだけなら、、ましな方です。(泣)
アラレ、雷、雨、、、怖いものはなくなりました。
修行してます。
Commented by ジオン at 2013-11-15 20:22 x
すみません、、右俣に降りましたです。m(_ _)m
Commented by slow-trek at 2013-11-15 23:41
ジオンさん
にゅうめんのスロさんって^^;
そうでしたか、いいルート歩かれてますよね、いつも♪
ほんと、良く考えるとジオンさんて、いつも何でも来い状態^^
人生、いつまでも修行ですから~
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite