荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

霧雨の湿原 紅葉初めの覚満淵

b0244811_0452555.jpg

 
山を自粛中でも、休みの日には何故か早く目が覚める
窓の外は、どっしり曇り

さぁドライブでも行こうか
ポットにコーヒーを淹れて
カッパだけザックに入れて
せめて季節の区切りを感じよう
 
 



b0244811_0153855.jpg


桐生を越えて赤城山麓に向かって行くと、雨脚は強くなり
標高が上がるとドライブウェイは真っ白

b0244811_039176.jpg


気温12度のビジターセンター前には、小雨と霧に行き場を失ったハイカーたち
そんな彼らをスルーして、小雨の中一人道路を渡って歩きはじめる

b0244811_0175777.jpg


墨絵のようなモノクローム

b0244811_0205890.jpg


ビジターセンターの喧噪も届かず、湖面に浮く鴨たちの声だけ

静けさがいいカンジだけど、小雨はときおり風に吹かれて強くなり
カメラもそうそう出せなくなる

b0244811_0213372.jpg


木道沿いには、紅葉と言うより残暑の陽射しに焼かれたようなナナカマド
それでも対岸の湿原には、きれいに色づいて、まるで、そこだけ切り取られたような秋

b0244811_0215884.jpg


モノクロームの世界も、一瞬の風でガスが晴れると
パステルのグラデーションが目の前に

b0244811_0224385.jpg


ガスが濃くなると立ち止まり、明るくなると歩き始める
そんなことを繰り返していると、指先が冷たくなる

b0244811_0235329.jpg


寒さに耐えきれず
濡れたベンチにシートを敷いてポットからコーヒーを

b0244811_0241665.jpg


あぁ懐かしい
この指先がかじかんでる冷たさ
カップを持つ手が、じんじんと緩んで来る暖かさ

b0244811_0245413.jpg


そんな小さなことにも、もうすぐやって来る素敵な季節を想う

それまでには歩けるようになってるだろうか
それまでには大阪に帰れるだろうか

b0244811_0312311.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■



昼と夜の時間が等しくなる日
霧雨の湿原は、秋の香りを感じさせてくれた

 
by slow-trek | 2013-09-24 00:43 | 関東甲信越の山 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/21124193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2013-09-24 11:12
昨年6月に赤城山へ登った帰りにここへ寄り道しました。
晴れた日もよかったけれど、こんなしっとりした日もいいですね。
でも、もうほんとに寒そう。
で、カップが素敵なんですけど…取っ手が透明のようですが、
硬質プラスチック?もしやガラス?
Commented by のんT at 2013-09-24 12:51 x
この風景はスロトレさんの心象風景と
シンクロしているみたい・・・

私、実は2割の人
今でも爆弾抱えてます
ブロック注射はいつも大泣きする
デスクワークも映画館も美容院も苦手

ひとつだけ言えるのは
山に行っていると痛みが和らぎます
だから少しずつ足を前に出して
一歩一歩ゆっくり歩いて
いつか山に行ける日が来た時
身も心も山に癒されてくださいね
祈ってます
Commented by akko-kornblume at 2013-09-24 21:40
スロトレさん、心配しておりました。

歩けなくなる、山に行けなくなる、そう考えたら私ももっとも辛くなりそうな気がします。

濡れた木道は滑りやすいですよ。慎重に、慎重に。
ゆっくりうゆっくり無理しないでくださいね。

そろそろ温かい飲み物が恋しい季節になりましたね。
赤い実についた水滴が可愛い♡
少し気分転換出来たかな?
お大事にしてくださいね。
Commented by 橿原 太郎 at 2013-09-24 22:23 x
病気になると、今まで当たり前だった日々がとても大事なものに感じられますよね・・・
でも、治らない訳じゃなくて安静にしていたらまた、元気になれるのですね。
出口が見つからないと辛いですが、出口があるのだから希望はあります。
月並みですが、お大事にしてくださいね。そして、山に戻って来てくださいね。
Commented by slow-trek at 2013-09-25 21:54
palletさん
そうですね、こんな日の湿原もいいですね
でも、も少しでいいから晴れ間が欲しかったかなぁ^^;
カップですか?これは中のカップ部分以外はプラスチックです
蓋つきで飲めるので、たまに冬の山に持ってってます
軽くて可愛いヤツですよ
Commented by slow-trek at 2013-09-25 21:54
のんさま
えー、のんさんも?そうでしたか
ブロック注射で泣けるの分かります、あの刺さった瞬間と
そのあとの薬が沁みこんで来る、体の芯が冷たくなってく感じ
でも、おかげで痛みは一次的にせよ消えますもんね
長く山歩き出来るよう、一歩一歩ゆっくり歩きます
どうもありがとう
Commented by slow-trek at 2013-09-25 21:55
矢車草さん
>歩けなくなる、山に行けなくなる、そう考えたら私ももっとも辛くなりそうな気がします
これは、、、山歩きを生き方とする全ての人の恐怖ですね
ゆっくり、慎重に歩きはじめます、はい。
こんなちょっとした散歩でも、山に近づけたらそれでご機嫌な自分に笑えます^^
どうもありがとう
Commented by slow-trek at 2013-09-25 21:56
橿原太郎さん
どうも、ありがとうございます
おっしゃる通り、希望はあります
だから、ゆっくりと歩きはじめますね
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite