荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

大阪うどん慕情 肉うどんは天政なり

b0244811_23473784.jpg


シゴトでも山のブキ調達でも私が大阪でホームとするエリアはキタの梅田界隈だ
でも、もっちろんミナミを徘徊することも好きなのだ
何と言ってもミナミには、今やキタでは壊滅状態となった「立ち食いうどん」の名店がある
それが嬉しくて、キタでも済む小用でもミナミにまで足を延ばすこともある
このお店も、そんな名店のひとつだ




b0244811_2047782.jpg


そのお店は千日前のビッグ通り、ん?なんてネーミングだって?
ビッグカメラがあるからビッグ通り、この潔さこそ大阪だ
その通りにある名店、その名は天政(てんまさ)
椅子こそあるが、くるりとコを描いたカウンター、その真中はお約束のオープンキッチン
このスタイルは立ち食いうどんとカテゴリーして問題ないだろう

そして、この天政の肉うどんは、間違いなく大阪イチだと確信している、一番旨いのだ!

b0244811_20464273.jpg


ん?「つるとんたん」を忘れてないかって?ふん、あんな1、500円もするうどん
私にとってはナニワのうろんでは無い、ご立派な店構えに、五合くらいありそなお鉢で1、500円
メニューは、何だっけ「すきやきのおうどん」だ?なんとまぁオサレなことよ1、500円
そりゃ観光客もわさわさ来店するわいな、はい1、500円
半地下の玄関から入るとオサレな間接照明に照らされた綺麗なカウンターお座敷で
「肉うどんください」なんてうっかりオーダーしようものなら
「すきやきのおうどん」でよろしかったでしょうか?
なんて口角10度のななめスマイルで、返され焦らされ、はい1、500円(しつこい?)

b0244811_2136558.jpg


それに比べれば、ここはワンコイン以下、ドアを開けると、たった23秒で幸せが味わえるのだ
ほら、座って一言 「肉おくれ」 これだけだ

b0244811_20472677.jpg


運が良ければ線が細く背の高い、鋭い目つきの「ワザ在り兄さん」がセンターにいるだろう
その兄さんは、煮えたぎる湯に浸かるテボに麺を投げながら不愛想に言う「390円」
小銭を渡すと、左手で受けながら右手はテボをザクザクっと三度

b0244811_20483475.jpg


そして麺を鉢に移すと、肉をばららっと乗っけ、お出汁をゆるりと回すように注ぐだろう
この間わずか23秒、いや速さはワザではない、この丁寧な注ぎ方こそ名人芸

兄さんのワザここに在り!

こんなに溢れんばかりの肉が盛ってあっても、このお兄さんが注ぐと、お出汁が濁らないのだ
それが安くて固いお肉でも絶品となる秘訣でもあるのだ

ほら見てごらんこのお出汁

b0244811_2048162.jpg


って、お肉でお出汁が見えないよぅ

(;´Д`)


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■



あぁ美味しかった、あぁ幸せ
大阪人で良かった
ごちそうさま

力入り過ぎてるかい (・∀・)キュンキュン
 
 
by slow-trek | 2013-02-14 22:59 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/19997910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 橿原 太郎 at 2013-02-15 22:38 x
この店は知りませんでした。
このレポを読んでいると、行きたくなりました。
近くに行くことがあったらぜひ行きます。
ワザ在り兄さんがいるといいなあ。
Commented by hawks-oh-muku at 2013-02-17 08:48
もうこの美味しそうな肉うどんの画像を見ても羨ましくありません。
たぬきを注文してうどんですか?そばですか?と聞かれることもありません。
きざみうどんもいつでも食べられます。
一足先に帰らせていただきます。上州でのご活躍をブログで楽しみにしております。
Commented by slow-trek at 2013-02-17 22:09
橿原 太郎さん
ビッグ通りです、すぐに分かると思いますよ
ちなみに、かやくごはんもイケてます^^
Commented by slow-trek at 2013-02-17 22:14
hawks-oh-mukuさん

あ!そうですか
いやー、おめでとうございます
10年以上でしたよね?本当にお疲れ様でした
じゃ、私は関東の山、 hawks-oh-mukuさんは関西の山
それぞれブログで報告しあいましょう!
なんだか嬉しいなぁ、本当に良かったですね
私は・・・サラリーマン人生を終えるまで帰れませんが
それは覚悟して来たことなので、こちらで頑張りますね!
心より祝福致します
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite