荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

浅間山と北アルプスと山ガールと  黒斑山

b0244811_22104327.jpg


■山行日:2013年01月05日(土)
■山:黒斑山
■目的:浅間山と北アルプス大展望
■ルート:
表コース(10:45)-槍ヶ梢(12:20)-トーミの頭(12:50)-ピーク(13:10-13:50)中コース-登山口(14:20)

年末年始の休暇は、あっと言う間に過ぎ去り、3日の午後には上州へ戻り
4日から仕事、そして5日が初の登山となった
行き先は、浅間山の外輪山である黒斑山、ここは残雪期に狙っていたのだが
歩き初めに、その先の蛇骨岳、干支の名のピークを踏んで縁起のいいスタートを切ろうと
そんな思い付きだった
 



b0244811_22154779.jpg

 
ところが5時起床予定でアラームセットしていたはずが、山仲間のメールで起きたのは7時過ぎ
なにが縁起のいいスタートなんだかなぁ、と悩むが、行けるところまで行こう!
ってなことで、8時に家を出る、それでも北軽井沢まで2時間半、ところどころ凍結した
ドライブウェイをのろのろと進み、高峰高原ホテルから出発は11時前だった

b0244811_2217112.jpg


「山の神」と札のある鳥居が登山口、先ずはアイゼンなしで歩き始めた
雪は、表面が解けてはいるものの、40cmオーバーといったところか
小さなピークのある車坂山を越える頃、向うから歓声が響いてくる
その正体は、小さなピークからヒップソリで滑っては騒いでる山ガールたちだった
 
b0244811_22175087.jpg


きゃぴきゃぴ騒いでる横をスルーして登り返し始めると、やっと体が暖まって来た
樹林を越えて右手に佐久の街並みが広がり、青空の向こうには富士山、八ヶ岳の姿を望む
ふぅ、ちょっと靄ってはいるが、高速を降りた頃に比べると空もすっきりとしている
こんな遅い出発だけど、実はいいタイミングだったかも

b0244811_2218332.jpg


と、振り返ると・・・
あれは?乗鞍、穂高、槍、燕?なんと、北アルプス全貌だ!
烏帽子岳の向う、あれはきっと鹿島槍だろう、素晴らしい眺めだ

b0244811_22191644.jpg


一人魂を抜かれてるところへ、先ほどのきゃぴきゃぴ山ガールたちが追いついてきた
こんなとき、一声掛けたがるんだよなぁ、ウザいオヤジとは分かってても

「ほら、北アルプス、ぜーんぶ見えてるよ」

オヤジの一声に山ガールたちは大歓声、ふふっ悪い気はしないぜ山ガールたち

b0244811_22194090.jpg


「えー、もしかして槍とかも見えたりします?」  得意げに指さして教えると、歓声は絶叫に変わる
「やったー!ヤリヤリ、ヤーリー、ヤリせんぱ~ぃ♪」 「ヤリせんぱ~ぃ♪」

なんだか分からないけど両手で頭の上に△を作って歌い踊り始める山ガールたち
ヤリ先輩?なんだそりゃ?付いていけないよなぁ、まぁ、可愛いからいいか

b0244811_22201599.jpg

 
小踊りを続ける彼女たちを残して先を行く
トーミの頭に続く稜線だろうか、雪を被った樹林が目の前に、どーんと広がる
 
b0244811_22203936.jpg

 
そこでスマホで画像を送ったりしている間に、山ガールたちがきゃぴきゃぴと先を行く
なんだか、森へと吸い込まれてゆく小人のようだ

b0244811_22213094.jpg


樹林をひと登り、雪に埋まったシェルターを越えると槍ヶ鞘
振り返ると、北アルプスがさらに近く見渡せて
そして、目の前に浅間!ここでテンションも一気にアップだ

b0244811_22231842.jpg


さぁ、ここからはアイゼンがいるぞ、彼女たちに教えてやろっと
と、振り向くと既にリーダーの娘の指示で座り込んでアイゼンを着け始めていた
なんだ、結構きちんとしてるじゃないか、声かけられなくて残念(どう残念なんだか)


「せんぱーい、すぐに追いつきますよー」

へ?オレのこと?なんで先輩なんだよ、分け分からないよ、でも可愛いよ、山ガールたちめ

b0244811_231378.jpg


槍ヶ鞘の小ピークから少し降ると、風が吹き付ける尾根を登り返す
風は冷たく、全身を煽るように叩きつけるが、透き通る青空と大きな浅間の姿に胸踊る

b0244811_22241838.jpg
b0244811_22244993.jpg


トーミの頭
その不思議なネーミングのピークは露岩が凍りつき、一日中氷り付いた風に吹かれてるのが分かる
浅間山、ネットでよく見るシマシマ模様は本当にあるんだ、これが浅間山なんだ
風に煽られながら、その雄大な活火山に対峙する

b0244811_22253759.jpg


「せんぱーい、写真撮りましょうかぁ、せんぱーい」

山ガールたちに声をかけられて、カメラを渡す

「もちょっと、こっち向きましょね、あ、手は右じゃなくて左を上に、そうそう、それで」
「せんぱーい、かっこいいー、ガクみたいーっ」

b0244811_22261100.jpg


なんてポージングまで指示されて、ちょいと浮かれぎみなオヤジ
ニヤけてるのが自分でも分かるほど、それが可笑しくて、さらにニヤけたりして

山ガールたちと本峰に向かう、トーミの頭からはまた樹林帯に入り
観測所を越えるとすぐにピークだ

b0244811_22264483.jpg


なんだか、あっけなくピークを踏めたよなぁ
本当ならここから蛇骨岳まで歩きたかったけど、11時半から歩いてピーク踏めたなら充分だ
中コースからのハイカーたちも追い付いて、狭いピークはあっと言う間にいっぱい

b0244811_22272112.jpg


さっさと引き返して登山道から外れたところでランチ
と言ってもガス忘れて、コンビニおにぎりひとつだ、初登山からこれかよ、ったく

b0244811_2232846.jpg


下山は中コース、雪を被った樹林の中を歩く
もっと雪が積もれば、モンスターたちを避けながらのスノーハイクになって楽しいだろう
きっとあの山ガールたちのものだろう、まだ新しいヒップソリのトレースを追いかけて下る

b0244811_22324129.jpg


急に樹林を抜け、目の前が開けると烏帽子から四阿山の間に山脈が望める
どこになるのだろうか?と気になり下山後調べると、妙高山、火打山、焼山のようだ
こんな短時間で、浅間を正面に見据え、北アルプスに頸城三山まで見渡せる
素晴らしいルートだと実感した
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■



と、下山も素晴らしい展望に満足しながらも、ふと、また山ガールたちに会えるかな?なんて
どんどん小走りになって行く自分に苦笑い、2013年登り初めはそんな山行だった
by slow-trek | 2013-01-29 23:05 | 関東甲信越[苗場・浅間域] | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/19917283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ジオン at 2013-01-30 00:18 x
5日仕事してました。(泣)
それにしても、上州うらやましい、、。
Commented by hawks-oh-muku at 2013-01-30 00:59
こんばんは。
予告編で浅間の「あ」の字もないと仰っていましたが、一枚目の表コースから
撮影した黒斑山に見覚えがあり、更にお握りの左に写っていた前掛山で確信しました。

ワイルドなスロトレさんの事なので、Jバンドから前掛山経由して
草すべりで登り返し周回をしたと思っていました。
オチはガスの忘れ物だけではなかったのですね(笑)
Commented by ピッケル君 at 2013-01-30 21:58 x
そんでもって、山ガ達と メルアド交換したでしょ (-_-;)

ネタはあがってるのよ・・・ 
○嫁さんに通報されたくなければ、メルアド教えなさい (-_-メ)
Commented by oyaji at 2013-01-30 22:13 x
いっぺんに目が覚めましたよ
これこれ、こんな風景を見たいんです
こりゃあ上州まで行かなくては!

で、山ガールとは次回はいつ登るの?
Commented by ルネオバ at 2013-01-30 23:21 x
ふふん・・
山ガール山ガールって、ホントにもう、
皆さん、おやじ丸出しやん・・みっともなぁ~~┐( -_-)┌

けどまあ、皆さん、きっと寂しい毎日を送っているのね・・・
ま、いいか~・・毎日毎日お疲れ様~~
へ?レポのコメントになってない?・・って?
スミマセン・・ ( ̄~ ̄;)
Commented by slow-trek at 2013-02-01 00:09
ジオンさん
あー、、、新年早々、お仕事でしたか
ご苦労様です、めっちゃ楽しかったです^^;
Commented by slow-trek at 2013-02-01 00:11
hawks-oh-mukuさん

あー、あの一枚で?そこまで分かりましたか?
すごいですね!尊敬しますです先輩^^
私もね、ワイルドって言うか、まぁその場で思いついたことを
どんどん行動してしまうところ、あるのですが
さすがに未踏の、それも雪山でしょ?ちょっとね、はい
今はまだおとなしくしてますね
Commented by slow-trek at 2013-02-01 00:13
ピッケルさん

>○嫁さんに通報されたくなければ、メルアド教えなさい (-_-メ)

そんなこと私がするワケないの、一番ご存じなクセに^^;
ま、山ガはね、可愛かったけど、もし居たら、私の娘くらいですから~
メアドも何も^^;
Commented by slow-trek at 2013-02-01 00:15
おやじさん

>こりゃあ上州まで行かなくては!

今年もぜひ来てください
今度こそ、一緒に山歩きましょう
って、何回同じコメントやりとりしてるのん^^;
Commented by slow-trek at 2013-02-01 00:16
ルネさん?

>皆さん、おやじ丸出しやん・・みっともなぁ~~┐( -_-)┌

あ、さては妬いてるでしょ^^;
まー、そんなアホなこともネタしながら楽しませてくださいな
おおらかに見守ってくださいね♪
Commented by ゆな at 2013-02-23 23:26 x
こんばんは!先輩!!!笑
山ガールの1人のゆなです。
黄緑のウェア着てた、一応リーダーしてました。

山ガールって年齢でもないのですが…(^^;;
可愛いだなんてありがとうございました♪笑
私たちは、黒斑山に登頂後に蛇骨岳まで行きました。
で、下山中、アイゼンつけたままヒップソリしてしまい、リーダーのくせに私は足を捻挫(-。-;
幸い、自力下山はできましたが…山は1ヶ月お休みとなりました。

コメントしていらっしゃる、ピッケル君さん↑、私の姉と知り合いです。笑
山の世界は狭いですね。

関西にお住まいなんですか?
今は違うんですかね?
私は、奈良に住んでいます!最近東京から引っ越してきました。
まだ奈良の山は観音峰と明神平しか行ってないので、これから徐々に大峰台高の山々を攻めたいと思ってます。笑

いつか、一緒に登れたら嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、観音峰で知り合ったおじさまと、先輩がお友達のようです。
ほんとに、山の世界って狭いです。笑

長々とすいませんでした(^^;;
Commented by slow-trek at 2013-02-25 23:18
ゆなさん

なんと!あの時の山ガールさん!?
よくぞこんなブログ見つけましたね、驚きですよ
それに何ですか?山友のピッケルさんとお姉さんが知り合い?
これも気になるけど、観音峰で知り合ったおじさま?
誰でしょか、今それが一番気になっています^^;

私は元々大阪人ですが、ちょうど1年前に北関東に単身赴任で来たのです
なので非常に残念ながら(笑)ゆなさんとは入れ違いです
さっそく明神平と観音峰に行かれたそうですね
徐々に大峰、台高のエリアを広げて、そして東京山ガールが歩いた
関西登山の感想をお聞きしたいものです

順序がアレですが
あの日、あの時間から蛇骨岳行かれたのですか、すごい!
私も下山後の天候と時間で「これだったら行けたよなぁ」なんて
ちょっと悔しがっていたのですが、皆さんが行かれてたの知ったら
なおのこと悔しいです^^;
足の方はもう大丈夫ですか?関西の山目いっぱい楽しんでくださいね
ときおり帰阪しては歩いてるので、どこかでお会いできるかもです

ブログ見つけてくれてありがとう!
Commented by ゆな at 2013-02-26 00:31 x
お返事ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
ブログ、私が北アルプスの小屋で去年知り合ったお姉さんが教えてくれたんです。
先輩とは直接会ったことはないそうですが、共通の山友さんはいるみたいです。

観音峰でお会いした素敵なおじさまは、DOPPOさんという方です。
HP拝見しましたが、ものすごく登っていらっしゃってびっくりしました。
しかも私の気になる、マイナーな山なども。

単身赴任されてるんですね(>_<)
残念です!!
私は元々奈良だったんですが、四年間東京にいたんです。その間に山にはまったので、奈良の山はほとんど歩いていません。

蛇骨岳は、強風でした。笑
でも、眺めは最高でしたよ( ´ ▽ ` )ノ
足は、ほとんど良いって感じです。
今週末は東北の山にいってきます。

大峰台高の山に行かれる際は、是非誘ってほしいです( ´ ▽ ` )ノ笑
ブログ、ちょくちょく見に来させて頂きますので★

DOPPOさんにもよろしくお伝えください。
私のこと覚えてるかわかりませんが(^^;;
Commented by slow-trek at 2013-02-26 23:30
ゆなさん
なんだか・・・人と人とのつながりの不思議さに浸っています

私と共通の山友が居る、ある方がゆなさんに、このブログを伝え
ゆなさんのお姉さんは私の山友のピッケルさんとお友達で
そして
そして観音峰で、私の師匠であるDOPPOさんと遭遇された?
ちょっと、グッと来てます

>大峰台高の山に行かれる際は、是非誘ってほしいです( ´ ▽ ` )ノ笑

ま、お誘いする術もないのですが(笑
どこかのお山で、あぁ、あの時の?なんてのもいいですよね
DOPPOさんには、さっそくこの話をメールしておきましたよ
お暇なときにでも覗いてくださいね
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite