荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

スタッドレス VS 凍結林道

b0244811_23244675.jpg


元旦のことだ
晴天の予報に胸を躍らせて、奈良県は大峰のある山を目指していた
そこは冬季に3度ほど通行したことがある林道だった
ただし、3度全て完全積雪路面、雪の上を走行していたのだ
この日は雪はナシ、その代り所々凍結箇所が光ってて
そのたびにスピードを落としては慎重に進んでいた

いくらスタッドレス履いてたって、雪の上ならまだしも
勾配のある凍結路面をすいすいとコントロールしながら走行できるワケはない
路面が光るたびにスローダウンしながら、自分にそう言い聞かせていた

しかし
ある大きなカーブを右に回り込んだ時のことだ
 




回り込んだ目の前が一面の氷だと認識した瞬間
車体がスっと左へ流れた
ここでブレーキを踏むと逆効果である、頭では分かっていても踏んでしまった
だって
流れてる方向の左手は谷底、しかもガードレールは無いのだ

ガガっと音を立てて車体の動きが固まる

ふぅ。とりあえず止まってくれた
さぁどうする、この後はどうする?落ち着け、慌てるな、車は止まっている
一度車を降りて、周囲を歩いて確認する
左前輪は道路の左端(その向こうは谷底)まで45センチくらい
右後輪は山手のコンクリ吹付壁まで同じく45センチくらい

b0244811_23271556.jpg


うーんんん、このまま硬直してても仕方ない
凍っていないカーブ手前までバックできるか試すしかないぞ

も一度後輪周りを確認すると、コンクリ壁下には腐敗土が積もってて
どうにかクッションになりそうなカンジ
よし、最悪少しくらいなら壁に当たる覚悟で脱出しよう
 
ハンドルを戻しながら、恐る恐るバックするが全くコントロールできず
感覚では0.5Mほどか?ほぼ同じ体制のまま壁下の土に乗り上げ停止

ほっと、したのは0.1秒、停止した車体は慣性でさらに下がろうとした結果
頭が左、谷川へ振られ、ギギギ、ギっと不気味な音とともに停止
バクバクな心臓が落ち着くまで待って外へ出る
車体はさっきの停止姿勢から0.5M下がり、頭が谷側へ15センチほど迫っている

万事休す

b0244811_23294642.jpg


もうダメ。さぁ諦めて、携帯圏内の国道まで15キロ歩こう、そしてJAFをコールするのだ
と車を出るとカーブの手前に、見つけたのだ、あの白い袋、そう塩化カルシウムだ

ふむ・・・塩化カルシウムは凍結防止だけでなく、たしか溶かしてくれるはずだぞ?
やるだけやってみるか
一袋25キロを担いで車まで戻ろうとするが、そもそも全面凍結、スケートリンクなのだ
思いっきり滑って肩から転倒、カルシウムの25キロが胸に乗っかり、グぇっ!

・・・何で元旦早々、こんな誰もいな道路で涙目なんだよぅオレ

b0244811_23305291.jpg


意を決すると車に戻りブーツを履いてアイゼンを着けストックを掴んだ
はい、今シーズン初アイゼンは山の中の林道でしたとさ

12本爪をガシガシさせながら車まで戻る
アイゼンの爪で袋を破ってまき散らす、と、あーら不思議、ゆっくりと表面が解けて行く

科学反応万歳!これで生還できるぞ!

ってなことで
ありがとう奈良県!カーブにあった3袋全て頂きました、おかげさまで無事でした

帰宅して、ことの顛末をヨメさんに話して聞かせると

「お父ちゃん残念やったなぁ、その塩素なんたら?もう30袋ほどあったら登山口まで行けたんちゃう?」

あ、そーやなぁ、もっと歩いて集めたら良かったんや!溶かしては進んで溶かしては進んで?
って、いつまでたっても辿り着くかいっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■


って、笑ってられるからいいけど
過信は禁物
山友たちよ、お互い気を付けようぜ

 
by slow-trek | 2013-01-20 23:38 | 断想 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/19870102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 橿原 太郎 at 2013-01-21 22:46 x
ご無事でなりよりでしたね。
冬は山よりもそこに行くまでのアクセスのほうが怖いですよね。
スタッドレスでも凍結した道では無力ですね。

私も冬の朝は車で走りながら、じっと先の道路上を見つめて
「凍結していないか?」と目を凝らしながら運転しています。
この記事を読んで、いざという時のために
塩化カリシウムを買って車に積んでおこうかなと思いました。
Commented by oyaji at 2013-01-21 22:56 x
正月早々やばかったですね~
ご無事でなりよりです

たぶん来月あたり、土木事務所から3袋の請求書が届くと思いますよん(笑)
Commented by ルネオバ at 2013-01-21 23:08 x
こわーー!!こわーー!!
ホントにホントにオソロシイ・・(ノ_<。)ビェェン。。。
しかし、何やね~、
こんな時でもシャッターは切るねんな~
さすがやね~!プロやね~!(* ̄∀ ̄)ノ" ・・・って、何のプロ?

ともあれ、ご無事で何よりでした。
この林道の上のお山の雪景色が見てみたいです・・(T-T)/~
Commented by 単独行 at 2013-01-22 12:41 x
スロトレさん、後に積むとこ仰山スペースありますやん!
Commented by dahan at 2013-01-22 22:39 x
チェーン積んでへんかったんですか?
Commented by slow-trek at 2013-01-22 22:55
橿原 太郎さん
私もいつも、先を読んでるのですが、この日は
ちょっと油断してましたね、カーブの先だったし
塩カルね、ヨメさんにも言われましたよ
高いタイヤ買わないで、それを積んでおけばいいのにって^^;
Commented by slow-trek at 2013-01-22 22:56
おやじさん

>たぶん来月あたり、土木事務所から3袋の請求書が届くと思いますよん(笑)

はい、これはもう、感謝をこめてお支払いいたします^^
3割引きとかなりませんかね~
Commented by slow-trek at 2013-01-22 22:58
ルネさん

きっとルネさんは、行き先が分かってらっしゃるかと
あのね、マジで思い出しましたよ、毎シーズン、ルネさんに
今年は連れてってあげますよ!なんてカラ約束ばかりしてて
そのバチが当たったと^^;
Commented by slow-trek at 2013-01-22 22:59
単独行さん

はいはい、来シーズンは30袋積んで行きますね
って、一袋いくらなんでしょか^^;
Commented by slow-trek at 2013-01-22 23:01
dahanさん

あぁ、そんな、傷痕に塩刷り込むような突込み^^;
はい、スタッドレスに過信してて、チェーンなんて・・・
猛省しておりまする
Commented by 山童子 at 2013-01-22 23:02 x
この林道、よう凍るんですわ。
私は4区でスタットレス履いてますけど、この時期は常にチェーンも積んでまっせ。
できればスコップもあった方がいいですよ!
Commented by slow-trek at 2013-01-22 23:27
山童子さん

あー、、、やっぱりチェーンも要るのですね
このコンディションが一番やっかいですよね
はい、勉強になりました
せっかくの、どピーカンの大峰だったのですが(涙
Commented by ジオン at 2013-01-27 21:41 x
今日は懐かしい明神平でした。

私たちもスタッドレスでチェーン無し
スロトレさんのレポ読んでたので、
冗談に、、「道端の塩カル3袋くらいもらっていこうか?」と、
話しておりました。

しかし、駐車場手前でスタック、、
橋のそばの路肩まで戻って停めました。(泣)

幸い、雪のコンディションもよくて
明神平に行けましたが
宴会すると、
スロトレさんの「久保田」のペットボトルの話で盛り上がります、、(^_^.)
Commented by ルネオバ at 2013-01-27 22:53 x
ペットボトルの「久保田」懐かしいですね~・・
何年前になるんでしょ?遠い昔のような?
で、ジオンさん、今日、魔のスロトレ坂は乗り切ったのね!(* ̄ー ̄)"b"
Commented by slow-trek at 2013-01-28 00:03
ジオンさん
あ!明神平来られてたのですか!?
きっと今日の関西は晴天だったかと思います
霧氷と雪原と青空・・・だった良かったのですがどうでしょね
橋のところまで行けたら良しとしましょうよ
しかし、未だに久保田ネタ?よく覚えてますよね~
本人が忘れかけてったのに^^; 懐かしい、素敵な一夜だったなぁ
またブログ拝見しますね
Commented by slow-trek at 2013-01-28 00:06
ルネさん

ルネさんまで久保田?ほんと、ルネさんも、よく覚えてらっしゃること!
お昼に何食べたかも覚えてないくせにね^^;
ってか、そのスロトレ坂まで~、あぁそんなネタも今や心から懐かしい
なんだか、皆さんと何十年ものおつきあいみたいな錯覚^^
来月辺りに行けたらいいのにね♪
Commented by bp-hiro at 2013-02-10 09:57 x
久し振りに覗いたら…………
元旦早々やばかったですね!
相変わらず奥さんとのやりとりは、ほのぼのさせてもらえます^_^
Commented by slow-trek at 2013-02-11 09:31
bp-hiro
はいはい、きっとbp-hiroさんも
どこへ行こうとしたのかお分かりだと^^;
きれいな相棒さんと、雪のあるうちに行かれて下さいね
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite