荒野にて

slowtrek.exblog.jp ブログトップ | ログイン

あの日の山ごはん 涸沢にて

b0244811_2351552.jpg


 ついさっきまでモルゲンロートに燃えていたカールの上には
 透き通った穂高ブルーに刷毛で撫でたような雲

 早立ちして稜線を目指したグループが残したテントの静けさ
 ゆっくりと連泊の時間を楽しむカップルが沸かすコーヒーの香り
 予定より遅れて慌しく撤収するファミリーの声

 そんな朝の、がらんとしたテン場で一本だけ残った缶ビアを開ける

 プシュっ

 
   



b0244811_0183143.jpg


 ソーセージを炙って
 バケットを炙って

 ゴクゴクっ、ぷふぁーっ

 空が近いよな、もう夏も終わりか?静かだなぁ、あぁー、ずっとここに居たいなぁ

 ぽろぽろと独り言がこぼれるテン場の朝

b0244811_01920100.jpg


 旅の終わりの寂しさ、夏の終わりのほろ苦さ、そんな想いが胸を埋めるひと時

 
 さ、帰ろか


 少し冷たい風を受け、ヒュッテのテラスからもう一度見上げる北穂高

 また来るよ、いつもの別れの言葉を告げてトボトボ歩き出す


b0244811_020821.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
■RANKING■



 あれは、いつの夏だっただろうか

 あの夏はもう来ないのだろうか

   
 いつかの夏

 涸沢にて  
by slow-trek | 2012-08-02 00:48 | 山ごはん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://slowtrek.exblog.jp/tb/18763356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

山行記録と山にまつわる物語


by slow-trek
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite